リバイバル ねこっちー!

黒猫ぎん(♂)と灰猫ソラ(♀)の
7年前の今日のブログ
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 常滑やきもの散歩道
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 

 

 



お越しくださってありがとうございます。

昨日に続き「ぎんちゃん旅行クラブ」

愛知県知多半島の

 

 

 

常滑(とこなめ)に来ています。


常滑やきもの散歩道昨日はちょうど半分の

「登り窯(10本煙突)」まで歩きました。

今日はそのお向かいの

 

 

 

ギャラリー「ほたる子」さんに伺います。







ぎん: ほたる子さんには

 

 

 

    看板猫のんちゃんがいるって

    陽子しゃんと abi さんが

 

 

 

    教えてくれたにゃ

 

 


ソラ:  会えるかしら?

 

 

 



  くぅ  くぅ  くぅ  くぅ





あ、 のんちゃん、あんな所にいますよ?


  とっても気持ちよさそうに寝てるにゃ

 

 

 

 


   くぅ  くぅ  くぅ  くぅ





のんちゃん、 こんにちは〜

 

 


  うーん 眠くてお目目が開かにゃいの

 

 

 

 


どうしたの?

 

 


  さっき小学生の子たちが団体で来て

  むりやりなぜたりだっこするから

 

 

 

  疲れちゃったの

         




 ソラ: あらら〜そうなの〜

 

 

 

    看板猫ちゃんも大変なのね。

 

 

 

 


ほたる子さん: そうなんです。

    今は看板猫じゃなくて眠り猫状態です。

 

 

 

 


 ぎん: にゃはは〜 

 

 

 

     ふだんのぎんちゃんみたい!



ほたる子さんと 

 

 

 

しばし楽しいお話をした後は、またお散歩です。

ここは登窯広場と展示工房館です。

水琴窟や陶壁があります。 

 

 

 

館内では陶芸教室も楽しめます。






もうしばらく歩くと「土管坂」です。


    すごーい! 

 

 

 

    塀が土管で作られてるわ!






   こっちの壁は焼酎瓶にゃ!






そうですね。そして坂道の足元には

 

 

 

「ケサワ」という土管の焼成時に使われた

 

 

 

捨て輪の廃材を敷き詰めてあります。


   さすが焼き物の街ね〜♪


では、そろそろ戻り ・ ・ ・


   あ、あそこにネコちゃん!

 

 


   にゃっ かなり大きい! 

 

 

 

   ぎんちゃんより大きいかも

 

 

 


  くんか   くんか   くんか





こんにちは〜!

 

 


こんにちは〜! ぎんちゃんですぅ〜!

 

 

 


      たっ  たっ  たっ  たっ





     にゃっ? どこかから声が・・・?




     気のせいかにゃ・・・?



  ああ、気づいてくれないのだわ(泣)

 

 

 


そうですね。

こんな丘の上から呼んでも、

 

 

 

下まで聞こえないかもしれませんね。






では気を取り直し、

 

 

 

坂道を下り陶磁器会館に戻りましょう。

途中、新しくできたという

 

 

 

「とこなめ招き猫通り」を見て行きましょう。






擁壁には作家さんの「招き猫」が飾ってあります。

なかなか楽しいですね。







そういえば かおりさんが

 

 

 

「とこにゃん」を見逃さないでって

教えてくださいましたが・・・ 

 

 

 

どこでしょう・・・?


   にゃっ? この擁壁の上にゃ!


おぉ・・・ こんな所に

 

 

 

とこなめ見守り猫「とこにゃん」です!






右下の素焼きの猫ちゃんのオブジェが

リアルな猫ちゃんの大きさなので、

 

 

 

とこにゃんは巨大ですね!



今回はAコースを回りました。

1時間のコースでしたが、

 

 

 

ギャラリーやカフェに立ち寄ったので

3時間くらいかかってしまいました。

もう少し足を伸ばすと

 

 

 

「 INAXライブミュージアム」もあります。

機会があったらぜひ、こちらもお楽しみ下さい。

それでは、本日はここまでに。 


最後までお付き合いくださって

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 



   ご一緒くださって

 

 

 

   ありがとうございました。  ソラ

 

 


   ありがとにゃ〜 

 

 

 

   また一緒に行こうにゃ〜  ぎん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| comments(14) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 常滑やきもの散歩道
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 


昨日はお忙しい中、

 

「ぽんこちゃんへの応援クリック♪」

どうもありがとうございました、にゃう!

 



ぎんちゃん旅行クラブにようこそ!

本日は愛知県 「常滑やきもの散歩道」
 に

 

ご案内です。


中部国際空港の常滑(とこなめ)市は

平安末から鎌倉時代にかけて

 

日本六古窯の中でも

 

最大級の産地として発達しました。

幕末には朱泥急須、明治初期には

 

土管の生産を開始するなど

焼物産地として名を馳せてきました。



当時をしのぶ窯跡を見学しながら、

作家さんの工房をのんびり見て歩きましょう。


それでは1時間のAコース、陶磁器会館を出発です。

 



ぎん: にゃっ 坂道を上るといきなり煙突にゃ!






もう使われなくなった焼釜の煙突が

 

あちこちに見えますね。

散歩道沿いには、民家を改築して

 

お店にしているところもありますよ。

こちらでは常滑焼のお茶碗を売っていますね。







  ソラ: 渋みのある色合いね 

  ぎん: 焼き物のお店がたくさんあるね 







そういえば 

 

常滑は招き猫の産地でもあるんですよ。

陽子しゃんの話では、

 

猫ちゃんもいっぱいいるそうです。

会えるといいですね。


    あ! mimi さん、見て!

    ネコの赤ちゃんですって!







   にゃっ?  にゃ にゃっ! 

 

   ぬいぐるみにゃ(笑)

 


本物の子猫かと思いました(笑)


おや、

 

レンガ造りの窯と煙突が見えてきましたよ。

崩れないようにお屋根が付けてありますね。







   あ、看板に

 

  「甘味喫茶」「やきたてパン」ってあるよ?

   食べていくにゃ



では、窯跡を見ながら、中庭のガーデンテラスで

パンとお茶をいただきましょうか。









    焼きたてで、おいしいにゃ!


休憩ができたところで、出発しましょう。


    あ、ぎんちゃん待って!







    ぎんちゃん!





    にゃっ?

    きみ、だぁれ?






あらら〜 そっくりだけど違う子でした。

でもやっと本物の猫ちゃんに会えましたね。


    ボクたち猫に会いたかったら、

 

    朝早く来るといいよ。

    abi さんはずいぶん早く来ていたよ。


 


    そうなの〜? ありがとう〜 

 

    ではごきげんよう♪


散歩道はまだまだ続きます。

ここも民家を改装し、ギャラリーになっていますね。






中を見せていただきましょう。


おぉ・・・ 有名な常滑焼の急須ですね!

しかもデザイン性に富んだ高級品ですね!









 mimi さん、 あちらのお店を見て!

 看板に 「笑福招喜猫神社」 ってあるわ。



なんだか怪しいですね(笑) 

 

中を覗いちゃいましょう。






あ ぎんちゃんみたいな子が座っています。


 それは黒柴猫ってことかしら?(笑)









さていよいよ観光のメイン、

 

国の重要有形文化財「登窯」です。

明治20年頃作られ、

 

昭和49年まで実際に使われていたそうです。






上をご覧下さい。

10本の煙突の高さが、

 

両端ほど高いのが分かりますか?

通気性を利用して均一に焼くためらしいです。







ぐるっと回って、正面に行ってみましょう。

全長22mの巨大窯で、

 

現在残っているのはこれだけだそうです。







それでは本日はここまでに。

明日は登り窯のお向かいの「ほたる子」さんに伺います。

ご参加くださいまして、ありがとうございました。

 



   ご一緒くださって

 

   ありがとうございました。  ソラ
 

 


   明日もいっしょに

 

   歩こうにゃ〜     ぎん






 

 

 

| comments(16) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# デンパーク
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 


お越しくださってありがとうございます。

本日はデンパークのご紹介です。

 


   ソラ: デンパークって? 
 


ええと 何と言ったら良いか・・・

 

  mimi さん、

 

  ホームページを見てみましょう。

 


そ、そうですね! 

 

えっと 「デンパーク」 とは・・・
 



 愛知県安城市は、かつて

 

 「日本デンマーク」と呼ばれ、

 全国の農業経営のモデルとなってきました。

 

 その歴史をもとに、自然と親しみ、

 

 花のある暮らしを提案していく市営の有料公園です。


    なるほど〜

    ではさっそく、入園してみましょうか。


 


ぎん: にゃっ 日本じゃないみたい!






ほんとうですね!

 

どこか北欧を思わせる感じですね。






  あ、お花の椅子があるわ

  記念撮影用なのね。







  お花の日時計もあるにゃ

  色も ぐるぐる模様も きれいだにゃ








こちらは「秘密の花園」だそうですよ。

小さい区画に仕切られ、

 

家庭の庭をイメージしています。






この区画は「黄色」ですね。

このとおりに植えれば、素敵な庭になりますね!







   ああ、こちらは温室ね。

   中にお店もある!







温室の中にはレゴショップや 

 

ドライフラワーアレンジメントなどを

体験できるクラフトコーナーなどがあります。







輸入雑貨屋さんや

お花や自然をイメージした雑貨屋さんもあります。


  まぁ かわいい! 

  これはゆっくり見て行きたいのだわ。







雑貨はあとでゆっくり見ましょう。



今の時期の温室は

 

「白」がテーマの花壇のようです。






わぁ きれい!

いろいろな種類の植物が寄植えされているわ。







そうですね!

ここの写真を撮って、

 

自宅の花壇の参考にしましょう。


  ふふふ 

  お庭が綺麗になったら、

 

  ママねこさんも喜ぶかもね。



  あのぅ

  お話中ですが

  今日は暑いので、

 

  ぎんちゃん 喉が渇きました・・・
 



そうですね。園内には本格的なレストランや

地ビールのお店もあります。 

 

お昼は食べてきちゃったので

温室内のカフェで何かいただきましょう。


 


   ぎんちゃんはパフェにするにゃ


    


    あ、あたしも〜♪




では、今日はこのへんで。

今回は安城市デンパークのご紹介でした。

最後までお付き合いくださり、

 

ありがとうございました。







 

 

 

| comments(22) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 日食&富貴の森温泉
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 


お越しくださってありがとうございます。

昨日は金環日食の写真をご覧くださって

 

ありがとうございました。

撮った中で、

 

プロミネンスの写ったものがありましたので

掲載いたします。 どうぞご覧下さい!







これを拡大すると ・ ・ ・




写真の転載は禁止いたします。
あとから「使用した」と言ってもダメです(笑)



ソラ: すごいわね〜! 

 

    パパさんが撮ったのね。

    下の部分はベイリービーズかしら?



ええ、たぶんベイリービーズと思います!

そして、

 

もわっと出た部分がたぶんプロミネンスです!


ぎん: パパさん、すごいにゃ! で
  
    それからどこに行ったのにゃ?



恵那サービスエリアで金環日食を観測した後、

中津川インターチェンジで降り、

 

南木曽町に向かいました。

 


あのかわいい 「なぎそねこ」 のいる町ね!

 


そうです。 

 

そしてついでに、以前から気になっていた

「田立(ただて)の滝」に

 

寄っていくことにしましたが

かなり山奥で

この滝群の一番手前の滝(うるう滝)だけ

 

見ていくことにしました。


    新緑がきれいね♪








「ホテル富貴の森」に到着です。 

 

なかなか立派なホテルでした。





温泉の泉質はアルカリ性単純硫黄冷鉱泉です。

18.7℃なので加温していますが、

 

とろっとしたいいお湯です。

湯船はもちろんこの辺りの名産の

檜(ヒノキ)や槙(マキ)を贅沢に使っています。




(貸し切りできたので撮影しました)






ぎん:景色もいいし、贅沢なお風呂だにゃ


 


   ええ、とてもよかったです。


 でも、おなかがすくよね〜

 mimi たちは何か食べたの?



   ええ、帰りに人気の蕎麦処

 

  「くるま屋」さんでおソバを食べました。





 にゃっ! ぎんちゃんも食べたいにゃ


ええ、今度 一緒に行きましょうね。

今回「ホテル富貴の森」に行ったきっかけは

 

「物味湯産手形」です。


      


  ソラ  あ!あの1000円の冊子(手形)ね。 

      1冊買うと10施設の温泉に無料で入れるのよね。



そうです。 その他、

 

ホテルやショップ、レストランの割引など

とってもお得なクーポンなのです。 

 

今回から地域も広がり

昼神(長野県)だけでなく、

 

駒ヶ根、木曽、蓼科の温泉も

加わりました。 

 

というわけで暫くまた温泉めぐりができそうです。



 「なぎそねこ」とわ?! 

 こちらです → 
2011年4月15日





 

 

 

| comments(22) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 郡上明宝温泉
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加くださいまして

ありがとうございます。

本日は岐阜県郡上(ぐじょう)

 

明宝(めいほう)温泉にまいります。

 


バスはみなさまがたを乗せ、

郡上踊りで有名な郡上の城下町を通り抜け

 

山間部に向かいます。






途中、道の駅でお昼ご飯をいただきます。

岐阜県山間部の名物料理 ・ ・ ・


 


   そうにゃ!

   もうみなさんにもすっかり定番な

   飛騨牛のほうば味噌煮と







 鶏肉の鶏(けい)ちゃんにゃ!



↑ サラダに付け合せのハムは明宝ハム




お疲れ様でした。

明宝温泉湯星館(ゆせいかん)に到着です。








泉質はアルカリ性単純弱放射能温泉で

神経痛、筋肉痛、痛風、動脈硬化症、

 

高血圧症などなど

たくさんの効能があります。



 うん いいお湯にゃ!

 

 


 この時間は人も少なくていいわね。






残念なのは

 

レストランの営業時間が短いのにゃ
 

 


 11〜14時? 

 

 あらら、途中で食べてきてよかったわね。

  

 

うん! いのちびろいしたにゃ



にゃーん、売店でジュース買おう♪

あっ こんなところにガチャガチャが!

 

 


  「にゃんこ先生」のもあるわ♪
 

 


やってみるにゃ






    ガチャガチャ コロン

 

 


まぁかわいい♪ 

バッグに入ったにゃんこ先生のが出たわ。








では皆様、休憩が終わりましたら出発します。

帰りは明宝ハムの工場に立ち寄ります。

残念ですが、本日、日曜日は工場はお休みです。

平日なら工場の見学ができます。








売店でハム、お肉など買えますので

ぜひお買い求めくださいね。 

 

とっても美味しいですよ。


   それはもう ぜひ買うにゃ








お時間が許せば郡上八幡の城下町の

 

散策をしたいところですが

また次の機会に。

本日はご参加くださりありがとうございました。

 



 ありがとうございました。 

 

 またご一緒しましょう。  ソラ
 

 


 にゃはは〜 また行こうにゃ〜  ぎん






 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 蒲郡ラグーナの湯
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 

 


お越しくださってありがとうございます。

2週間ほど前のお話です。


 

 ソラ: mimi さん、おかえり〜

     夕方から どこに行っていたの?







ソラちゃん、 ただいま〜

パパさんが急に思い立って

愛知県蒲郡市(がまごおり)にある

 

「ラグーナの湯」に行ったんです。

三河湾の海沿いにあるんですよ。







小さい温泉ですが 

 

地下1500mから湧き出る源泉を

加水せず汲み上げた天然温泉だそうです。






   ふーん どんな感じ?


 


新しい温泉でなかなかよかったですが

湯船は小さいめで、

 

露店風呂はテラスにありました。

営業時間でお客さんがいらっしゃったので

 

写真は撮れませんでしたが

眺めはこんな感じです。






   マリーナが見えるのね

 



ええ、そうなんです。 

このあと、対岸にあるラグーナの

 

ショッピングモールに行ってみました。

車で2〜3分です。 


ショッピングモールのデッキからの景色も

 

いいんですよ。 右手奥の白い建物が 

 

さっき行ったラグーナの湯です。

桟橋から三河湾クルージングの船も出ていますよ。 






   そうなの〜  これは何?





これはアメリカンズカップに出場したヨット、

ニッポンチャレンジ艇JPN−26だそうです。


   かっこいーわねー!


これはショッピングモールです。






店内は衣料品のアウトレットや

 

お魚市場があります。





   レストランもあるの?


ええ、そういえば ソラちゃんって

「ナポリタンスパゲティー」ってご存知ですか?


   有名なの?


ええ、なぜか「名古屋名物」と言われています。






鉄板に卵を敷いてトマトソースのパスタに

 

ソーセージが入っています。


  なかなか美味しそうね!

  あらら・・・ 

 

  オオザッパなきり方のタマネギね(笑)


ふふふ、そうですね〜

このエリアには温泉、ショッピングモール、

 

遊園地ラグナシアなどがあり

いろいろ楽しめます。

今度は一緒にラグーナに行きましょうね。








 

| comments(16) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 市之倉 春の陶器祭2012
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 

お越しくださってありがとうございます。


今年も「市之倉春の陶器祭」がやってまいりました。


岐阜県市之倉は愛知県(瀬戸市)のお隣にあり


「陶芸家の窯元がある町」として有名です。


有名な作家さんの「一点もの」から


窯元オリジナル陶器まで幅広く扱われ、


お祭り当日はお値打ちにお買い物ができます。






では、町の中心「さかづき美術館」から出発です。


無料の巡回バスもあるので、乗って回ると便利ですが


町内の家々の間をのんびり歩いても回れます。









  枝垂れ桜がまだつぼみだわ



そうですね〜 


もうちょっとで咲きそうですけどね〜









「玉山窯」さんに到着です。







お店の中では蔵出し市の開催中です。


毎回、ここで「福袋」を買います。 




  かなりお買い得なのだわ♪




裏庭では


素焼きの陶器や色づけした陶器を干していますね。



    たくさんあるにゃ〜









同じ柄とはいえ、すべて手描きなので


少しずつ違い、味わいがありますね。



では、つぎは 「貞山窯」さんです。


ここではシーサーがお出迎えですね。





   にゃっ?


   お腹に「猫神」って書いてあるにゃ




あらら?


本当ですね。 猫の神様なんでしょうか?








さて次は「幸兵衛窯」さんです。


ここは秋に来たときは「引き出し黒」を

 

 

なさってましたね。










そうにゃ!


そしてお茶とお菓子の振る舞いがあるのにゃ!





ええ、そうなんです。


ぎんちゃんには はずせない場所ですね。


今回は二胡の演奏会も開かれ、


お茶とお饅頭をいただきながら演奏も聴けました。



     

   これはシルクロードの曲だわ。 素敵♪




   もぐもぐ  もぐもぐ  ずずずず〜









では本館も見てみましょう。


1階はショップ、 


2階は人間国宝故加藤卓男氏の

 

 

作品展示室になっています。








この他にも20軒ほどの窯元さんが


自宅や工房を公開しています。


さて、お買い物もたくさんしたし


疲れちゃったので、もう帰りましょう。




  と、いうわけでmimi さん、


  今回の戦利品はなんでしょうか?






↑ 猫の箸置と小皿





はい、 玉山窯さんの「福袋」 と







貞山窯さんの「中鉢」と







 幸兵衛窯さんの「ペンダント」です。


   



  まぁまぁ! 


  それはたくさん買いましたね。


  お疲れ様でした。





買いすぎてお財布が軽くなりました(泣)


本日はご一緒くださりありがとうございました。






前回 「市之倉 秋の陶器祭」の記事はこちらです。


どうぞあわせてご覧下さいませ 


    → 
2011年10月27日








 

 

 

| comments(20) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 白州 尾白温泉
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 


本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」に

 

ご参加くださいましてありがとうございます。 

 

昨日の続きで白州に来ています。


      



サントリー天然水工場を見学した後は

お待ちかねの試飲です。

フランスの軟水との飲み比べもできます。







もちろん天然水だけでなく、 なっちゃんや

サントリーの各種ウイスキーの試飲もできます。








ぎん  みけやまてんちゃんとクロちゃん、

 

    一緒にジュースおかわりに行こ♪

    にゃ?!

    ノアちゃんとコゲちゃんは

 

    ウイスキーを飲んでるにゃ!
 

 


       きゃはは〜♪ おいしいね〜♪



それでは博物館内のツアーカウンターに

土産のプレゼントを取りに行きがてら

最上階の展望台に上ってみましょう。

展望台は
建物のお屋根の間の

 

ガラス張りの部分です。 ↓









ソラ  いい景色ね!

すーちゃ  八ヶ岳連峰がよく見えるわね。









それではみなさま、

サントリー白州工場をあとに、

「尾白(おじら)の湯」にまいりましょう。

ここからバスで10分ほどの場所です。


甲斐駒ケ岳温泉「尾白の湯」は

 

白州・尾白の森名水公園の中にあります。

 

森や水の庭園、レストランや宿泊・研修施設も

 

あります。



尾白温泉は日本最高級「超高濃度」天然温泉で

1kgの中に31600mgのミネラルを

 

含むそうです。






室内には大浴槽、ミストサウナ、寝湯などがあり

屋外には源泉露天風呂、名水露天風呂があります。


 ぎん:源泉は赤茶色にゃ 鉄分が多いにゃ

 くー:せぶっちの色みたいだね



海&空:自慢の白毛が茶色になっちゃう♪

もこ&りょう:白猫はみんな

 

       せぶっちになっちゃう♪


ぽんこ:「寝湯」は寝ながら八ヶ岳が見えるのです

 


笑子:ホント。景色もお湯もいいわ。

 

   長生きはするものね。



ビビ:このまま寝ちゃいそう〜 

 

   セレナちゃん、寝てるし!



チョコ:アズちゃんも クロスケちゃんも寝てる
 


華:ふぁーさんは小さいから、

 

  寝て溺れないようにね
 


     ブク  ブク  ブク 。。。



 


遠くにお山が見えて景色の良い温泉ですね。

地元の方もよくいらっしゃっているそうです。


あたしは今日、

 

来られなかったセラちゃん(21歳)に
 

お土産を買っていくわね。



ふふふ ネコちゃんたちは、楽しそうですね。

ではみなさまも、お時間まで

 

ゆっくりお過ごしくださいませ。


本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加

     ほんとうにありがとうございました。

 

ありがとうにゃ また一緒に行こうにゃ   ぎん

    

楽しかったです。ありがとうございました。  

そういえば工場見学のプレゼントは?    ソラ




こちらです。 

 

ウイスキーと天然水の両方のツアーに参加すると

もれなくもらえます。 

 

お越しの際はどうぞお忘れなく。








        お し ま い



猫ちゃんたちのお名前をお借りいたしました。

 

ご都合が悪ければ削除いたしますので

ご連絡くださいませ。




 

| comments(24) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 白州 サントリー蒸留所
JUGEMテーマ:にゃんこ

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)



「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ。

本日は山梨県北杜市白州の甲斐駒ケ岳温泉

 

「尾白(おじら)の湯」にまいります。 

 

途中、サントリー白州蒸留所に立ち寄ります。

では出発です。

バスは名古屋から中央道に入ります。


猫ちゃんのよくいる虎渓山の

 

SAエリアで休憩いたします。



ソラ  うふふ〜以前、ぎんちゃんに似た子がいたSAね

 


ぎん  今日は会えるかにゃ? あ、あそこに・・・








ざなさん宅のレイチェルちゃん似の美人さんだわ!

    
  こんにちは〜 きみSAの猫ちゃん?

 


  ううん、ときどきお散歩に来てるの。
 


  そうなんにゃ。 クロちゃんはいる?






  ううん、今日は来てないみたいだよ。 

 

      またおいでよ。
 


  うん、ありがとう。 またにゃ〜



とっても人懐っこいクロちゃん、

 

今日はいなかったみたいです。

では、レイチェルちゃん似の猫ちゃんに

 

お別れし、出発です。


バスは駒ヶ岳や諏訪湖を車窓から見ながら

諏訪南ICを出て、山梨県白州に向かいます。



お疲れ様でした。 

 

サントリー白州蒸留所に到着です。

玄関で受付をして、

 

見学コースの集合場所に移動します。







  以前は夏に来たから、

 

      緑がいっぱいだったわね。

 


そうですね〜 冬はまた感じが違いますね。







今回はちょうどウイスキー蒸留所と

 

天然水工場の両方とも見学できます。 

 

両方見学するとプレゼントも貰えます。

さあ、急ぎましょう。







ここは見学ツアーの受付です。

中は「サントリーウイスキー博物館」になっています。



ではガイドのお姉さんと一緒に

 

ウイスキー蒸留所を回ります。

あれっ? ぎんちゃんは?

 


  
 ぎんちゃんはお腹がすいちゃったから

 園内のレストランで食べて待ってるって。

 



ええっ?!




そのころ、

 

ぎんちゃんとダヤンちゃん、やまとくんは・・・


ぎん ここのレストランはとりわけおいしいのにゃ


ダヤン ボクは牛タンのトマトソース煮込みにゃ

    なかなか豪華にゃ


     



やまと じゃぁボクはポークカレーにゃ
        
    干し柿のウイスキー漬け、おいしいにゃ!


     



おいしかったにゃ

あ、ちょうど mimi たちが

 

戻って来たにゃ 行くにゃ
 

 


   うん!    うん!

  


 ぎんちゃーん! 

 

  こっち! 次は「天然水工場の見学」よ。



ではみなさま、ガイドのお姉さんについて

リチウム電池搭載型の最新電気バスにご乗車くださいね。


    にゃっ かっこいーにゃ









     あ、工場が見えてきたわ







「 天然水ガイドツアーでは天然水を育む自然環境と

 品質を守る取り組みをより一層の品質感と臨場感を

 もって体験できます。 」






 きれいなガイドのお姉さんなのだわ


 ハイテクな映像だにゃ

 ぎんちゃんたちが画像の中に写ってるにゃ


 


生産ラインの撮影は残念ながらできません。

新しい工場になってから、

 

ラインも遠くてよく見えませんね。
 



残念にゃ

それにしてもほとんど全部オートメーションにゃ

工場内で働いている人があまりいないにゃ




そうですね〜

いろんな機械があるんですね。

衛生面からも、人が入らない方がいいんでしょうね。


では次回「ねこっちー!」は

いよいよお待ちかねの試飲です。

 

 



にゃ? 続きは明日にゃ?!    ぎん
 

 

明日もどうぞご一緒、くださいね。   ソラ




         < 明日に続きます >





「ウイスキー蒸留所見学コース」は



どうぞこちらをご覧下さい  

 

         → 2017年8月4日

 

虎渓山のクロちゃんはこちらです 

 

       → 2017日年12月19日



 

ぎんちゃんの友達、

 

ダヤンちゃんとやまとくんとは?!

お時間のある方はどうぞ

 

<記事の続き>をご覧下さい。
 


    ↑今日はありますよ♪(笑)





 


  

続きを読む >>
| comments(20) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 牧歌の里・温泉「牧華」
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2012年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 

「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ。

大雪のため、しばらく行ってなかったお山ですが

少し暖かくなり、幹線道路なら

 

普通タイヤで行けそうです。

本日は岐阜県奥美濃の「ひるがの高原」の

 

「温泉・牧華」に雪を見ながらまいります。

 

温かい服装でご参加くださいませ。


名古屋から東海北陸道を北上し、

ひるがの高原サービスエリアに到着です。

このあたりはスキー・スノボー場として

 

有名な場所です。

ETC積載車ならここのSAから

 

そのまま出入りできます。








ひるがの高原SAから車で5分、

 

牧歌の里が見えてきました。






「牧歌の里」は 春〜秋にかけて、

 

園内にたくさんのお花が咲きとても綺麗です。

 

馬や牛、羊なども飼育されていて

 

触れ合うこともできます。 

 

たレストランやショップもあり、

 

食事やお買い物、リースやハーブ石鹸などの

 

手作り教室も楽しめます。


冬の今は雪遊びの家族連れで賑わっています。







ソラ   雪がいっぱいできれいな風景ね〜






そうですね〜 

 

以前、来たときはお花でいっぱいでしたが

雪景色もなかなかいいですね〜



お待たせしました。

「温泉・牧華」に到着です。 

 

「牧歌の里」の向かいにあります。






   あら、 駐車場に

   おしゃれな電柱があるわ







本当ですね。 いい雰囲気ですね。

では、さっそくお風呂に ・ ・ ・


     あのぉ ・ ・ ・ その前に 

     お腹がすいたにゃ!



ふふふ、そうですね。

では先にお食事にしましょう。


館内のレストランでは

 

牧歌の里で飼育された鶏を使った

お料理がいただけます。 

 

こちらはケイチャンです。
 




  では、あたしはケイチャンを。


  ぎんちゃんは岐阜奥美濃定番料理の

  飛騨牛のほう葉味噌にゃ!







うーん、こちらも美味しそうです。


お食事が終わった方から、

 

温泉にご入浴くださいね。

こちらの泉質は単純温泉38℃

 

アルカリ泉です。

森林大浴場、ミントのミストサウナ、

 

ハーブ風呂などがあります。


集合は2時間後にロビーです。

それではどうぞごゆっくりお楽しみくださいね。





 (許可を受け撮影しています)



  なかなかいいお湯だったわ

  ミストサウナもよかったわ

  あ! ぎんちゃん ・ ・ ・




   にゃっ?







もう何か食べてるのね!


にゃはは〜 

 

ジャージィー牛のアイスクリームにゃ



では、本日はこの辺で。

お忙しい中、ご参加くださって

 

ほんとうにありがとうございました。

 

 


  ありがとうございました。 

 

  またご一緒しましょうね。  ソラ
 

 


  ぺろぺろり〜ん ♪    ぎん


 



<里親さま絶賛募集のその後のお知らせ>
 


ご覧くださってありがとうございます。

去る2011年9月6日の里親さま募集の件、

ボランティアさんからのお便りによると

5にゃんの里親さまが決まり、

 

正式譲渡されました。

2012年2月29日現在で募集中の子は

.愁泪蝓蝓´ゥ愁泪蝓

 

Ε離襯ΕА璽献礇鵝蕁です。


応援してくださったみなさま

どうもありがとうございます。





 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links