リバイバル ねこっちー!

黒猫ぎん(♂)と灰猫ソラ(♀)の
7年前の今日のブログ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 本日休業*天空の牧場
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

いつもお越しくださってありがとうございます。

本日9月26日(月) 〜 29日(木)まで

        コメント欄は閉じさせていただきます。



    第二回 ぎんちゃんを探せ! いよいよあさって

    9月30日(金) 〜 10月2日(日)  まで!

           お見逃しなくっ♪





岐阜県 新平湯温泉に行った帰り道

「天空の牧場はこちら → 」という看板を見ました。

天空の牧場? 

どんなところか気になって、寄り道をすることにしました。


カミオカンデで有名な「神岡道の駅」から 北方面に向かい

山道を車でどんどん登って行きます。


お山の中に 牛さんの姿が ・ ・ ・






牧場の入り口を入ると、ビジターセンター、レストラン棟が。






お店に入ると ニホンカモシカさんがお出迎え。




お店にはチーズやハム、お土産物の他に

素敵な手作り家具もあります。





牧場の敷地には ソーセージ工房、ヨーグルト工房、

ミルク工場などが点在しています。

池や散歩道もあります。





牛さんも 葉っぱちょーだい♪と請求してきます。





雨が降り出したので、ビジターセンターに戻りました。

ウサギさんたちのお出迎え。






葉っぱちょーだい♪






近くに置いてあるエサの葉っぱを 自由にあげても良いとのことなので

みんなにあげて帰ってきました。


この天空の牧場ですが、お天気の良い日は素晴らしい景色です。

お時間があれば是非、こちらのHPをご覧ください。

引き込まれる美しい景色の数々です。


    岐阜県飛騨市神岡町

             「天空の牧場 山の村」ホームページ

             ↑ HPトップの写真は ゆっくり変わっていきます




本日はお越しくださってありがとうございました。

明日は「かわいい庭猫3にゃん」を予定しております。






 

 

 

| - | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 本日休業*神岡道の駅
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 


お越しくださってありがとうございます。

9月26日〜29日はコメント欄を閉じさせていただいています。


  30日(金)はいよいよ・・・

   「ぎんちゃんを探せ! 第2弾」を予定しております。





以前、新平湯温泉に行った帰りに 神岡町の「道の駅」に立ち寄りました。

神岡町とは・・・

そう、あの東京大学の素粒子研究施設

         
スーパーカミオカンデ のある町です。

なにげなく立ち寄った「道の駅」ですが、その名もなんと

   
「 宙(スカイ)ドーム 神岡 」 

       スーパーカミオカンデが体験できる施設があります(笑)








おぉ・・・

これは 2002年、小柴教授が受賞したノーベル物理学賞の研究を支えた

浜松ホトニクス社の20インチ光電子増倍管!








こちらの50インチディスプレイには、現在のスーパーカミオカンデの

モニター画面と同じものが写しだされています!

     注: ニュートリノは1日に20個くらいしか捕まらないため

        検出されている殆どはミューオンという宇宙線です。

 

 

 

 

 

験最前線の緊張感を味わえます(笑)



そのほか、

小柴教授や有名な方々のサインドアもあります。






お土産コーナーには宇宙食も置いてあります。

施設の前をお通りの際はぜひ、お立ち寄りくださいね♪





    明日は「かわいい庭猫 3にゃん」です。 

    どうぞ会いに来て下さいね♪

    本日もご精読、ありがとうございました。






 

| - | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 伊勢志摩・鳥羽水族館
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 


本日も 「ぎんちゃん旅行クラブ」 伊勢志摩の旅に

お越しくださってありがとうございます。

本日は 「鳥羽水族館」 の、最終日です。


         今週も   ぎんちゃんの声 青色

                ソラちゃんの声 桃色 でおおくりしています。




館内放送で セイウチ笑(ショウ)の案内が入りました。

さっそく < 水の回廊 > に行ってみましょう!


今日は幼稚園児やガイド研修生の方もいて、観客がいっぱいですね。

あ、セイウチさんがステージに出て来ましたよ〜



    こんにちは!  クゥちゃんです!




             まぁ、お行儀がいいわ♪ こんにちは〜!



   こんにちはぁ ポゥちゃんです。 ごはんちょーだい!




                 にゃはは〜 ごはんだって!

           


  ポゥはボールを鼻に乗せれるよ! ほら! (一瞬芸 笑)



  
 うふふふ〜 トレーナーさんが上手なのだわ♪



    クゥちゃんはラッパが吹けるよ! プププー♪




   とっても上手だわ♪ クゥちゃんすごいわ!
 


       ポゥちゃんだって吹けるよ! フゥフゥ




          あらら? 吹けてないのだわ(笑)


   ラッパは ごはんもらうに ちょうどいいんだよ〜

   ごはん、入れて〜





   にゃはは〜 ごはんだって〜

   ポゥちゃんって くいしんぼうだよね〜!



                      ぎ、ぎんちゃん・・・ 


<セイウチパフォーマンス笑>ってとっても愉快ですね!

セイウチのポゥちゃんも、クゥちゃんも

ハーモニカを吹いたり、腹筋ができるんです。

これはトレーナーの方々の愛情がなせるワザですね。

この水族館の一番人気というのも 頷けます。

ショウの後、セイウチさんと一緒にお写真も撮れますよ。

どうぞお忘れなく。

それではまた 館内を回りましょう。



< 水の回廊 ペンギン >



こんにちは〜 きもちよさそうだね〜


うん、 きみたちも泳いでいいよ〜







< 怪獣の王国 アザラシ >



  ごろごろしてるにゃ〜 ぎんちゃんより重そうにゃ〜



  ぎんちゃん、下のプールの窓から見て!





   うわぁ! すごい速さで泳いでいるにゃ!



さすがですね〜 水の中では超高速ですね!

陸上ではごろごろ〜でも(笑)



さて、このほかに<森の水辺><日本の川>など、

迫力のある展示がなされています、が、今回はこの辺で。

お時間のある方は、ジュゴン一筆箋のご紹介があります、

どうぞ記事の続きをご覧くださいね。

一週間にわたり、お付き合いくださってありがとうございました。



  本日もご一緒くださってありがとうございました。  ソラ

  ありがとにゃ〜 またいっしょに行こうにゃ〜    ぎん






 

 

 

 

続きを読む >>
| comments(22) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 伊勢志摩・鳥羽水族館
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 


「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

前回に引き続き 三重県 伊勢志摩の旅です。

あまりに暑いので、今日も「鳥羽水族館」で可愛いお魚たちを

見ながら涼みましょう。 どうぞご一緒にお楽しみください。





< 極地の海 イロワケイルカ >







な、なんて可愛いの! まだ赤ちゃんなのだわ!

6月29日生まれって書いてあるにゃ。 かわいいにゃ♪





< 極地の海 クリオネ >





< 人魚の海 ジュゴン >




まぁ 美しい姿だわ。 セレナさんっていうのね。

1987年にフィリピンから来てくれたんだって。






こんにちは〜灰色猫さん、黒猫さん。  

 

 

私たちは絶滅の危機にあるの。 

 

 

沖縄にもお友達が住んでるけど、米軍基地の建設の

 

 

埋め立てなどで、住む所がどんどん失われてるの。

 


まぁ それは大変なのだわ! ジュゴンさんたちが

 

 

のんびり暮らせる美しい海であってほしいのだわ。





< ジャングルワールド カピパラ >



お魚じゃない子がいるにゃ。 こんにちは〜ぼく、ぎんちゃん。







こんにちは。 ぼくカピパラ。 

ごはんに忙しいから おしゃべりは後でね〜



う、うん。 ごはん食べるのがいちばん大事だもんね。

ぎんちゃんも、ごはんの時間にゃ!



はいはい。

館内にはレストランとカフェテリアがあります。

本日、レストランは学校や幼稚園の貸切のようです。

鳥羽港の景色を見ながらカフェテリアでいただきましょう。






ぎんちゃんは「伊勢うどん」にゃ。 

 

 

柔らかく煮た極太のうどんに

 

 

たまり醤油、いりこ、昆布などの出汁でつくった

 

 

タレにからめて食べるにゃ。 

 

 

うん!おいしいにゃ。



窓からの景色もいいわね〜






あちらは「ミキモト真珠島」ですね。 行きたいですね〜

うん うん !


残念ですが、次回にしましょう。

あらら ・ ・ ・


というわけで、今回はこの辺で。 

明日もまた鳥羽水族館です。 どうぞお楽しみに。



    いつも温かいコメント、ありがとうございます。    ソラ

    ありがとにゃ〜 明日もいっしょに行こうにゃ〜   ぎん


    




 

 

 

 

| comments(20) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 伊勢志摩・鳥羽水族館
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 


本日も暑い中、「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加くださいまして

ありがとうございます。 昨日に引き続き伊勢志摩の旅です。


バスは三重県鳥羽市 鳥羽水族館に到着です。

わぁ、本当に暑くなってきました。 駐車場から水族館まで

3〜4分くらいですが、暑くて倒れそうです。

水族館のエントランスホールに入りました。 涼しい ・ ・ ・






館内は生き物の環境にあわせ、12のゾーンに分かれています。

順路はないので、適当に歩きましょう。 ただし、

パフォーマンス(劇)や餌付けタイムは楽しいのでお見逃しなく。

あ、すでにアシカショーの時間ですっ! 急ぎましょう。











   おぉ アシカくんたち じょうずにゃ!

   ほんとうね〜 劇も楽しいわ♪




ではここからは

みなさま、水族館内を自由にご覧くださいね。




<コーラルリーフダイビング かわいいクマノミがいっぱい>









< 古代の海  生きているオウムガイも展示>




   ほんとに生きてるにゃ?  
ね、寝てるだけです ・ ・ ・




<古代の海 足元にはアンモナイトの化石が展示>







<伊勢志摩・日本の海 スナメリさんのご挨拶>




      小さい灰色猫ちゃん こんにちは〜  





<ジャングルワールド 大きなピラクルが悠々と泳ぐ>







<極地の海 ラッコちゃんのごはんタイム>






可愛いのだわ。 一緒に写真が撮りたいわ♪




撮れますよ? ベンチで一緒に ↓


   


えっ? ラッコちゃんって大きいのね・・・




鳥羽水族館のかわいいお魚&海獣さんは まだまだいっぱい。

この続きは次回にご紹介いたします。

本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加、ありがとうございました。


  次回もどうぞ見にきてにゃ〜           ぎん


  いつも温かいコメント、ありがとうございます。   ソラ








 動物愛護法の「動物取扱業の適正化について(案)」に関する

 パブリックコメント、8月27日(土)に締め切られました。

 一人ひとりは小さくても、力をあわせて 日本を良くしていけると

 いいですね。 お疲れ様でした〜♪






 

 

 

 

| comments(24) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 伊勢志摩・大王崎
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)



みなさま、本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加、

ほんとうにありがとうございます。

昨日に引き続き、去る7月催行の伊勢志摩の旅の続きです。



バスは伊勢神宮・内宮とおかげ横丁を後にして南下し

三重県志摩市 浜島温泉の旅館に到着です。


     わーい、さっそく温泉だわ♪


この旅館には2つの温泉があります。

第一源泉「療養の湯(重曹泉)」






第二源泉「美人の湯(アルカリ単純泉)」






キャンペーン中は、豪華お料理つきで普段よりお安く

泊まることができます。 今回はアワビコースです。






お刺身、ステーキ、煮物などいろんなアワビが楽しめるにゃ

どれもとってもおいしいにゃ


(イセエビコースは高くて頼めなかったのだわ 泣)


                       ゴホッ ゴホッ

えっと、夕食後はお外に散歩にでかけましょう。

すぐ目の前が海ですが、雨の夜は近づかない方がいいですね。

海沿いの「ビン玉ロード」を歩いてみましょう。


    ビン玉って?


漁に使われるガラス玉のブイのことだそうです。

それが約1kmにわたって並べられ、ライトアップされています。














  ビン玉ロードって素敵ね〜♪

  七夕飾りもあるにゃ イルミネーションもついてるにゃ


今日は七夕なので旅館組合がお祭りを予定していたそうですが

雨で中止になったそうです。 残念ですね。


ではまた温泉に入って、ゆっくりやすみましょう。






おはようございます。

今日はここからバスで15分ほどの大王崎灯台にまいります。


大王崎は志摩半島の東南端にあり、遠州灘と熊野灘の荒波を

二分するように突き出した海の難所です。

大王崎灯台は高さ22.5m、 

海面から灯火までの高さは45.53mです。


       


         では、灯台に上ってみましょう。

         360度パノラマが楽しめます。



                            ( 遠州灘 方面 :東 )



                            ( 熊野灘方面 :西 )



    にゃ にゃ にゃ   なかなかのながめにゃ!


そうですね〜 海って広いですね〜

大王崎灯台はずっと以前に来たことがあるのですが

そのころに比べてなんだかうらびれた気がします。

灯台に続く道はシャッターの閉まったお店も多いです。



ではこれから志摩半島を北上し、鳥羽市の鳥羽水族館にまいりましょう。

可愛いお友達がたくさんいいますよ。

それにとっても涼しいです!

ではこの続きはまた次回に。

本日もご一緒くださってありがとうございました。


   楽しかったです。みなさま、どうもありがとう。  ソラ

   次回はかわいいお友達に会いにいこうにゃ〜  ぎん







 

| comments(16) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 伊勢志摩・伊勢神宮
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)



みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

あっというまにお盆も終わり、8月も下旬です。


さて今回はまだ梅雨のさなかに行った伊勢志摩について書きます。

1ヶ月以上前の旅行ですが、どうぞお付き合いください。




「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

本日は三重県の南部、伊勢志摩への旅です。

あいにくの雨ですが、おかげで少し涼しいです。

バスは伊勢神宮の内宮に到着です。



内宮の御祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ) で

皇室の御祖先の神で、日本人の総氏神とも言われています。


     とにかくすごい神様なのにゃ?


そうです。 

昔から日本で一番の神様と崇められ、信仰を集めています。


それでは大鳥居をくぐり、宇治橋を渡って境内に入りましょう。

宇治橋はヒノキ(橋脚はケヤキ)で作られ20年ごとに

架け替えられているそうです。 この橋はまだ新しいですね。







五十鈴川と御手洗(みたらし)です。

ここで心身ともに清めてから参拝します。





               みたらし ・ ・ ・ うふふ 



内宮神楽殿です。

ここでご祈祷をしてもらったり、献金の受付があります。







正宮です。

こちらの一番奥にあるご正殿に、天照坐皇大御神

(あまてらしますすめおおみかみ)がお鎮まりになっています。






    いま、いらっしゃるかしら?


どうでしょうか? 観光客でごった返してるので・・・

私は、ここにはいらっしゃらないと思います。

奥のお山の方にいらっしゃると思います。


     でも、おいのりしにゃくちゃ

     「どうぞ、いつもごはんがいっぱい食べられますように」

     ソラちゃんは何をおいのりするにゃ?



     えっと・・・  そうね・・・

     東日本の復興と原発事故の終息なのだわ。



それはとてもよいと思います。 みんなの祈りが通じるといいですね。

では、お守りを買いにいきましょうか〜




伊勢神宮(お伊勢さん)の大鳥居を出てすぐ右側に

「おかげ横丁」があります。 さっそく歩いてみましょう。


昔の町並みがほどよく残っていますね。





     あ、七夕飾りがあるわ。


今日は七夕ですね。 風流ですね。


     あ、赤福にゃ。





「伊勢の名物 赤福餅」ですね。 食べていきましょうか。

五十鈴川を見ながら、いただけますよ。






向かいの店舗ではカキ氷も食べられます。

赤福さんの敷地内のお倉では、平成26年まで

写真家 森武史さんの写真展 を開催中です。  ←必見です


    「神宮の森」ですって! とても綺麗だわ!

    この写真、すごい迫力にゃ! 感動だにゃ!


どうぞぜひ、お立ち寄りくださいね(無料です)。




おかげ横丁には、おかげ参りの歴史館、海産物、真珠、

こまもの、お土産物店などいろいろなお店が並んでいます。






 あ、大きな招き猫ちゃんがいるわ! ↑


あれは招き猫専門店の「吉兆招福亭」さんです。









猫ちゃんたちがいっぱいで、見飽きませんね〜


    でもにゃ

    お腹すいたにゃ ・ ・ ・



そうですね。 たくさん歩きましたしね。

では「すし久」さんで、名物「てこね寿し」をいただきましょう。





 (てこね寿し、伊勢芋の麦とろろご飯、サザエのつぼ焼きのセット)



さてさて、お腹もいっぱいになったし

本日のお宿、三重県志摩市の浜島温泉に向かいましょう。

では、この続きはまた明日に。 本日はありがとうございました。



   ご一緒くださってありがとうございました。  ソラ

   明日もいっしょに行こうにゃ〜         ぎん






 

| comments(12) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 八ヶ岳八島湿原
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 


「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

本日も昨日にひき続き 

長野県 八ヶ岳 霧ヶ峰高原の八島ヶ原湿原に来ています。


            ぎんちゃんの声は 青色

            ソラちゃんの声は  桃色 でおおくりまします。


八島ヶ原湿原は日本最南端の高層湿原です。

高層湿原とは水苔などの植物が堆積し泥水層となり、

水面より高く盛り上がってできた湿原のことです。

1万年以上の歳月を経て形成された湿原植物の堆積は

今でも1年に1cmずつ堆積しているそうです。







それでは

かわいい高原の花々を探しながら遊歩道を歩きましょう。


      今日はどんなお花に出会えるかしら?








カラマツソウ





コウゾリナ





ハクサンフウロ





クサフジ





キバナノヤマオダマキ





コウリンカ





ヨツバヒヨドリ





ヤナギラン





ハナチダケサシ





        たくさんお花を見つけたにゃ

        名前の分からない可愛いお花もたくさんあったわ。

        うん

        それにきれいなチョウチョもいっぱいいたにゃ



そうですね〜

とても紹介しきれないのが残念です。

また機会があったらみなさまに見ていただきましょう。

では、本日はこのへんで。

「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加、ありがとうございました。



    一緒にお花を見つけてくださってありがとう   ソラ

    またいっしょに行こうにゃ〜            ぎん




 

 

 

 

| comments(18) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 八ヶ岳八島湿原
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 

 

 

 


お越しくださってありがとうございます!

昨日にひきつづき「ぎんちゃん旅行クラブ」八ヶ岳ドライブです。


昨日は白樺湖からビーナスラインに入り、

車山高原で満開のニッコウキスゲをみました。

今日はこれから霧ヶ峰を通り、八島湿原に向かいます。



   ビーナスラインって景色がいいわね

   風もすずしくて きもちがいいにゃ






このあたりは「富士見台」といって、

お天気のいい日は 富士山が見られるんですって。


    ああ、なんとなく左の方に見えるような ・ ・ ・







ああ、そうですね。

山頂は見えないけど、あの山は富士山ですね。






はーい、みなさま、

「奥霧ヶ峰八島ヶ原湿原」に到着です。

八島ビジターセンター無料駐車場に車を置き、徒歩2分です。


     近いにゃ!

     あらら?パンフレットには

     湿原一周 90分 〜 外輪山コース 270分 とあるわ。


     遠いにゃ!


お花を見ながらゆっくり歩きたいので、適当な所で戻りましょう。

では出発です。 涼しいので上着を着て出てくださいね。








さすが霧ヶ峰ですね。 時々、霧がさーっと流れてきます。


  まぁ 木の遊歩道ができているのね。歩きやすいわ。









 
    すずしくてきもちがいいにゃぁ

    さぁ がんばってお花を探すわ♪


ビジターセンターで 「週間 花 情報」 を入手したのでバッチリです。

ではまいりましょう。




ニッコウキスゲ





イブキトラノオ





オカトラノオ






ウツボグサ





エゾカワラナデシコ





オオカサモチ





オオダイコンソウ




   
     かわいいお花がたくさんあるのだわ!


そうですね。 まだまだありますが、この続きはまた明日に。

本日もご一緒くださってありがとうございました。



   ありがとうございます。 明日も楽しみです。  ソラ

   あしたもいっしょにお花をさがそうにゃ〜   ぎん

   


                                                      <明日に続きます>


 

 

 

 

 

| comments(26) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
# 福井県丸岡城
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

 

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

7年前(2011年)の今日のブログです。

 

 

(只今、コメントは受け付けていません)

 


いつもお越しくださってありがとうございます。

昨日に引き続き 「ぎんちゃん旅行クラブ」 で福井県の旅です。

どうぞ今日もご一緒ください。 



「福島県恐竜博物館」を出たバスは 「丸岡城」に向かいます。


        あまり聞いたことのない名前だにゃ。


そうですね。 丸岡城はもう天守閣しか残っていなくて、

周りは「霞ヶ城公園」として市民の憩いの場になっているそうです。




お疲れ様でした。

丸岡城に到着です。 今から石段を昇って天守閣にまいります。








あ、 猫ちゃんがいるわ!

こんにちは!






         こ、こんにちは。



  きみはお城の猫ちゃん?


         ううん、ちがうよ。 お散歩の途中なんだ。

         天守閣に登るの?


    
  うん。 古そうなお城だね。

 

         日本に残っている天守閣の中で一番古いんだって。

         中の階段が急だから、ロープを使ってね。



  そうなの? ありがとにゃ。 じゃあまたね〜







天守閣が見えてきました! 

本当に天守閣しか残っていなんですね・・・







丸岡城は大河ドラマで登場した「柴田勝家」の

甥の「柴田勝豊」によって建てられたそうです。


では早速、中に入ってみましょう。

おぉ、かなり急な階段がありますね・・・・







      階段が急で段の幅も広いからうまく昇れないにゃ。


      ぎんちゃん、ロープを使うって教わったのだわ。


      そ、そうだったにゃ。 がんばるにゃ!

      ふぅ 。。。  にゃ? 階段、まだあるにゃ!



この天守閣は「独立式望楼型二重三階」といわれ三階建だそうです。

重厚な城をささえる梁のため、階段をゆったり設けることができず

急勾配になっているそうです。







太い梁ですね ・ ・ ・

歴史を感じる木造建築ですね。

では外に出て、天守閣の裏手に回ってみましょう。

下りも階段には 気をつけてくださいね。



天守閣を裏側から見ています。






この石垣は「野面積み」という古い方式で、隙間が多く、粗雑な印象ですが

水はけがよく、大雨に崩れる心配がないといわれています。



こちらは「雲の井」と呼ばれる有名な井戸です。






その昔、お城が敵に襲われたとき、この井戸から大蛇が現れ

城に霞をかけて危機を救ったと言われています。

それで丸岡城は別称「霞ヶ城」と呼ばれているのだそうです。



     そうなんにゃ〜 大蛇さんがいるにゃ?

     ちょっと呼んでみるにゃ〜

     「 こ、こんにちは〜  ぎんちゃんですが〜 」



     ぎ、ぎんちゃん ・ ・ ・  


暗くて恐そうな井戸ですよ。。。

どうやら大蛇は眠っているか、どこかにお出かけのようです。

( よかった。。。 )


さてさて、実はこのお城で一番よく知られているのはのは、これです。






   にゃ? なんて書いてあるにゃ?


「 一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ 」 です。

これは徳川家康譜代第一の功臣、本多作左衛門重次が陣中から

家族にあてたお手紙です。 「お仙」とは後に丸岡城6代目城主となる

本多成重のことだそうです。

これが現在おこなわれてる「日本一短い手紙文 一筆啓上賞」の

始まりとなりました。 ぎんちゃんも作ってみては?



      にゃにゃ? では、

      「 一筆啓上  ごはんちょうだい おかかもにゃ 」



ずいぶんくいしんぼうな「手紙文」ですね(笑)  


今年も丸岡町(財団法人)が実施します。

どうぞみなさま、ふるって応募してくださいね(締め切り10月14日)。


      賞の概要、応募要項はこちら →  
新一筆啓上賞

  


では、本日はこのへんで。

みなさま、お付き合いくださってありがとうございました。


     ご一緒くださってありがとうございました。   ソラ

     ありがとにゃ〜 また一緒に行こうにゃ〜   ぎん






     < ご案内 >

 
    いつもお越しくださっているちーさんが

    素敵な猫ちゃんの絵をご披露くださいました。

    許可を頂いたので どうぞご覧ください。



    


   すっごく可愛い猫ちゃんがいっぱい!


   実はこの中に ソラちゃんも描いてくださったそうです。

    ふふふ♪ そう、その子です。

   ちーさんはこれらの図柄でノートを制作企画中とのことです。

   詳しくはちーさんのブログ「ネコろんで空を見よう」をご覧ください。







 

 

 

 

| comments(23) | - | 00:05 | category: 旅行 温泉・その他 |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links