リバイバル ねこっちー!

黒猫ぎん(♂)と灰猫ソラ(♀)の
7年前の今日のブログ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 新穂高

JUGEMテーマ:国内小旅行

 

 リバイバル ねこっちー!

 

 

 7年前(2010年)の今日のブログです。

 

 

 


本日はお山の写真です。


新穂高ロープウエイ(岐阜県高山市奥飛騨)に
乗ってきました。


名古屋から車で約3時間半、駐車場に車を置き

 
第一ロープウエイ(約5分)、
第二ロープウエイ(約7分)を乗り継ぎ


山頂の「西穂高駅口」まで行くことができます。


標高2156mの駅は4階建てのビルで


レストラン、ショップ、展望台があります。


展望台からは、 西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳などの
北アルプスの山々を


360度の大パノラマで見ることができます。


先週はとても寒かったので、
山々にさらに雪が積もり、とても綺麗でした。


一般観光客はここまで。


登山者の方たちはここから、山に登って行きます。

 

    第二ロープウエイは2階建てです。



   
 展望台からの眺めは素晴らしいです。




  奥穂高岳には登山者の列が見えました。 
  このお山の山頂にも人が!




  登山者の憧れ「槍ヶ岳」です。




西穂山荘。 

 

 

展望台からは歩いてすぐに見えるので行きたくなります。
 


この山荘からも、きっと素晴らしい眺めでしょう。





  帰りのロープウエイ、千石尾根のあたりで
 


  ニホンカモシカが歩いてるのを発見!






新穂高は私のように体力も根性もない市民にとって


 
「冬山登山の気分」をお気軽に味わえる

 

 

夢のような場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 





 

| - | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# リベンジ上高地(明神池)
JUGEMテーマ:にゃんこ


「ぎんちゃん旅行クラブ」にご参加くださって

ありがとうございます。

昨日に続き「上高地」に来ています。

バスターミナルから梓川沿いの自然散策路を歩き

「明神池」を目指します。


   ぎん  鳥居が見えてきたにゃ


明神池は「穂高神社」の境内にあるのです。





穂高神社の御祭神は遠く北九州に栄えた海神で、

北アルプスの総鎮守として鎮座します。






池を見るためには入場料が必要です。 300円です。

「明神一之池」です。


     池はとっても浅いのね。






      ここのお水も透明できれいにゃ


明神池は梓川の古い流路が、

明神岳からの崩落砂礫によってせき止められてできた池ですが、

明神岳から常に伏流水が湧き出ているため、

冬でも全面凍結せず、透明感があるそうです。







「明神二之池」です。







では帰りは「明神橋」を渡って、対岸を歩いて帰りましょう。






帰りは山坂ありますが、おおむね下りになっています。

こちら側は自然路というより、砂利の山道って感じです。



みなさま、お疲れ様でした。

「河童橋」に戻ってきました。



  ふわぁ〜 疲れちゃったね〜 おやつ食べたい


  mimi さん、このホテルのカフェ、前回お客さまが

  たくさん並んでいたわよね?







ええ。 ホテルの外まで並んでいました。 

今日は並んでいませんね!

では、おやつはこちらでいただきましょう。






  ぎんちゃんはケーキセットにゃ!

  あたしもケーキセット!

     でもどれにしようか迷うのだわ







お待ちかね! 長野林檎のタルト、チーズケーキ、

安曇野苺のスポンジチョコケーキです。 

ケーキは大きくて、美味しいですね! 窓からは

「河童橋」が見えますね。ロケーションもバッチリです。




それではみなさま、バスターミナルにお戻りください。

本日はちかくの温泉に寄ってまいります。






 すごーい! 森の中に温泉がある感じのだわ♪







 さて、さて、待ってた夕食だにゃん♪

 にゃっ珍しい! ぎんちゃんはほう葉味噌カツにゃ








「ほう葉味噌カツ」っていうのは初めてですね〜

どんな感じでしょう?


  もぐもぐ  サクサク これは美味しいにゃ!


では、みなさま、どうぞごゆっくりお夕食をお楽しみください。

本日はこのへんで。


 ご一緒くださってありがとうございました。  ソラ


 また一緒に行こうにゃ〜     ぎん



   ご精読、ありがとうございました。

   本日もコメント欄は閉じさせていただきます。










| - | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# リベンジ上高地(河童橋発)
JUGEMテーマ:にゃんこ


お越しくださってありがとうございます。

去る9月3日(記事は13日)「ぎんちゃん旅行クラブ」で

上高地(明神池)のツアーを催行しましたが

その日はにゃんと、旅行クラブにしては珍しく雨でした!

そこで今回、リベンジです(笑)


みなさま、お忙しいところ本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」に

ご参加くださいましてありがとうございます。

バスは名古屋から東海北陸自動車道・飛騨清見ICで降り

平湯の「あかんだな駐車場」に向かいます。


朝早く出発したので、途中どこかで朝食をいただきます。


 ぎん   嬉しいにゃ! 出発早々ごはんにゃ


まだ早いので通り沿いには開いてるレストランが見つかりません。

あ、あそこのヨーロッパ風の建物はレストランでしょうか?






  「ルフト ヒダ」 さんです。 

   看板もオシャレですね。






   メニューが黒板にチョークで綺麗に書いてあります。

   さっそく入ってみましょう。






店内はドイツのビアガーデンっぽいですね。


 ぎん   ぎんちゃんはソーセージの盛り合わせ

 ソラ   あたしはみんなと一緒に生ハムピザ






これは なかなか美味しいですね!

ハムやソーセージは裏の工房で作られています。

ガラス張りの向こうにハムが丸ごと吊るしてありましたよ。



ここでのんびりするわけにはいきません。

みなさま、先を急ぎましょう。


バスは順調に「あかんだな駐車場」に到着し

専用のバス(または許可されたタクシー)で上高地に向かいます。

前回は「大正池バス停」で降り、

梓川をさかのぼるかたちで

バスターミナルを目指し自然研究路を散策しましたが、

今回はバスターミナルで降り、

梓川に沿ってさらに上流の「明神池」まで歩きます。


  ぎん  にゃっ マガモさんたちのお出迎えにゃ

 マガモ こんにちは!今日はいいお天気でよかったね♪







  あ、「河童橋」が見えてきたわ

  前々回7月2日に来たときより川の水量が少ないのだわ







本当ですね〜 河原に降りて遊んでいる人たちもいます。


今日はお天気がよく、よかったです。

「河童橋」の上から下流をみると 「焼岳(やけだけ)」です。

大正時代、この焼岳が噴火し、梓川をせきとめ

「大正池」ができました。







「河童橋」から上流を見ると「穂高連峰」です。

先日「新穂高ロープウエイ」にご一緒しましたね♪

それはこの穂高連峰の裏側にあたります。






では自然散策路を歩きましょう。






    川のお水がきれいね〜






途中、いくつか分かれ道がありますが

案内板があるので安心です。






森の中を歩いているみたいです。

数日前、クマが見かけられています。

ちょっと気をつけなければいけません。 

大勢で歩きましょう。







   キノコにゃ〜 おいしそうにゃ〜







   オオカメノキの真っ赤な実、きれい!







 サラシナショウマね

 これが咲き終わると本格的な秋が来るらしいのだわ








では今日はこの辺で。 明日はいよいよ「明神池」です。


  ご一緒くださってありがとうございました。   ソラ


  明日も一緒に行こうにゃ〜          ぎん



催行はちょうど1ヶ月前の9月14日です。

今週は多忙に付き、コメント欄を閉じさせていただきます。

いつも応援、ありがとうございます。









| - | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 新穂高圭藹
JUGEMテーマ:にゃんこ


「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

本日は昨日につづき「新穂高ロープウエイ」に来ています。


「西穂高口駅」のレストランでお食事のあとは

「千石園地」をくるりと歩いてみましょう。

前回の4月には雪に覆われ、雪の壁の間を歩きましたが

今は遊歩道を歩けます。






マツ科モミ属のシラビソの原生林の中を歩きます。


  ぎん  お腹がいっぱいで あまり早く歩けにゃい


普通に歩いて 一周 約20分 (1.5km) の園地ですので

ゆっくり歩いて大丈夫ですよ。









     ソラ   真っ赤な実がなってるのだわ





         大きなアザミも咲いてるのだわ





「登山届出所」に着きました。

ここから先は、登山装備をした人しか登れません。

私たちはここで引き返しましょう。






では、「西穂高口駅」まで戻り

ロープウエイに乗って降りましょう。

今日はよいお天気で、遠くの山々まで見られて幸運でしたね。






「しらかば平駅」に戻ってきました。

ここにはビジターセンターや露天風呂、レストランやカフェもあります。


   どこからか、きれいな音楽が聞こえてくるのだわ





あ、あそこでシンセサイザーの生演奏をしています!

「IZANAGI」さん、ご本人のようです!

美しい山々のなかで、生演奏を聴けるなんて贅沢ですね。

飲み物をいただきながら、少し聴いていきましょう。


  にゃっ? 足湯もあるよ

  ぎんちゃんは足湯に入ってジュースを飲みながら聴くにゃ






それではみなさま、そろそろバスにお戻りください。



この「しらかば平」から5分ほどバスで下ったところに

新しくできた「野の花山荘」があります。

本日はそちらで日帰り入浴をさせていただきましょう。







     まぁ この露天風呂、なんていい景色なの!

     あらら? 

     温泉の温度が高くてネコちゃんには入れないわ!




       (ちょうどお客さんはいなくて貸切状態でした)


ほんとうですね〜 熱いです。

では、室内の温泉に入ってみましょう。

       こちらは 入れるわ。 よかった♪






素敵な景色の露天風呂でした。

ロビーも山小屋風でよかったですね。


   ぎんちゃん! ソラちゃん!

   来てくれたの?

   ボク、「野の花山荘」の太陽っていうんだ。






 こんにちは〜 

    温泉どうだった? 景色いいでしょう?

 うん、よかった。 でもとても熱かったよ。

    そっか、この夏はゲリラ豪雨ばっかりで

    しとしと雨がなかったから、渇水ぎみなんだ。

    源泉掛け流しの温泉だから、熱くなっちゃってるんだ。


 そうなんにゃ〜

    うん。 

    ところでボクの奥さんと赤ちゃん、見てって?






 まぁ! 小屋の中にママと赤ちゃんが!

 とっても可愛いのだわ♪


    ありがとう。 またゆっくり来てね。

 見せてくれてありがとう。さようなら〜



では「ぎんちゃん旅行クラブ」、本日はこのへんで。


  ソラ   本日もご一緒くださってありがとうございました。

  ぎん   また一緒にいこうにゃ〜 あれ? 夕食は?!




どうしても「夕食が心配」っておっしゃるみなさまは

記事の続きをご覧ください。







続きを読む >>
| comments(12) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 新穂高圭藹
JUGEMテーマ:にゃんこ


ぎんちゃん旅行クラブにようこそ!

本日は「新穂高ロープウエイ」を訪れます。 

前回は2011年4月、その前は2010年4月に来ていますので

3回目のツアーとなります。

では、まいりましょう。


新穂高(しんほたか)ロープウエイは、中部山岳国立公園内にあり、

岐阜県高山市の北アルプス穂高岳の千石尾根に設置されています。


今回はみなさまとバスで「しらかば平駅」まで行き

第二ロープウエイ(約7分)に乗り、山頂の「西穂高駅口」まで参ります。


   ソラ    あ! あれに乗るのね




そうです。 

では「しらかば平駅」で往復チケットを買いましょう。




ロープウエイは30分おきに運行です。


  ぎん   2階建てにゃ!

  ソラ   ええ!今回も2階に乗るのだわ♪

  ぎん   もちろんにゃ!






   遠くのお山まで、よく見えるのだわ!






山頂の「西穂高駅」に到着です。

駅舎の標高2156m、4階建てのビルになっていて、

レストラン、ショップ、展望台があります。

展望台からは、 西穂高岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳などの北アルプスの山々

360度の大パノラマを見ることができます。

どうぞごゆっくり、お写真などを撮り、お楽しみくださいね。





   にゃにゃーん! とってもよい景色にゃ!


   前のときは雪でいっぱいだったけど、

              緑と紅葉の景色も綺麗ね〜!






      雲の間に 「槍ヶ岳」も見えるにゃ!






       次のロープウエイが上ってきたわ!






      このポストはなぁに?


おや? なんでしょう?

これは「山びこポスト」といって、日本最高所にあるポストですって。

ここから投函すると、郵便が本当にお家に届くそうですよ。


  まぁステキ! でもお友達の住所が分からないのだわ。


では、おばあちゃんの家に出しましょう。喜びますよ。






         は〜や〜く〜  ごはんにゃ!


そうですね。

4階にあるレストラン「マウントビュー」でいただきましょう。


では、本日はこのへんで。

明日は展望台の周りを散策します。

ご一緒くださってありがとうございました。


  ソラ   ありがとう。 明日もご一緒しましょうね。

  ぎん   あ、ここにも「鶏ちゃん丼」がある! もぐもぐ・・・



    







以前訪れた4月の新穂高は ・ ・ ・








新穂高ロープウエイのライブカメラはこちら → ライブカメラ











| comments(22) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 蓼科(上高地ァβ臉誼咫
JUGEMテーマ:にゃんこ



お越しくださってありがとうございます。

昨日に続き、「ぎんちゃん旅行クラブ ふらっと蓼科の旅」です。






  ぎん  八ヶ岳を見ながらの露天温泉はいいにゃぁ・・・






  ぎん   少しずつ紅葉がはじまってる ・ ・ ・






パパさん  八ヶ岳は見えますが、お天気はいまいちです。

        でもどうしても行きたいところがあります。



  ぎん   どこにゃ?


パパさん  初秋の 「上高地」 です。



というわけで今日は 「ふらふらっと上高地」です。

みなさま、朝食を済ませたら、バスにご乗車くださいね。



上高地は、長野県の飛騨山脈(北アルプス)南部の

梓川上流の景勝地です。

前後約10km 幅約1kmの堆積平野で、標高1500mです。

前回の旅行クラブは初夏、レンゲツツジが綺麗に咲いていました。


今回は初秋、そして雨の上高地となってしまいました。

散策コースは前回と同じく


大正池 → 田代池 → 河童橋 → バスターミナル です。







マガモさん  ぎんちゃん、ソラちゃん、大正池にようこそ。

     雨になっちゃったね〜 でも楽しんで行ってね。






  ソラ  ありがとう。 お花を探しながら歩くわね。








6月にはレンゲツツジが咲き、 モリアオガエルが

盛大に鳴いていた田代湿原も 少し紅葉が始まっています。






田代池です。







   水の上にお花がいっぱい咲いてるわ






近づいてみましょう。

梅花藻(バイカモ)でしょうか?

ちっちゃくて可愛いお花です。






アズマヤマアザミです。






ノコンギクです。






サラシナショウマです。

これが咲き終わると上高地は本格的な秋だそうです。






ススキの穂も開いてきましたね。






木の実も色づいてきました。






上高地には一足早い秋の気配ですね。

河童橋に到着です。 少し雲が晴れてきました。

正面に穂高連峰が見えてきました。






    ぎんちゃん、おなかがすいたにゃ


そうですね〜 もうお昼を少し過ぎました。

河童橋のお向かいのレストランでお食事をしましょう。

ここは河童橋がよく見えます。






  ぎんちゃんはお店のお勧めの「豚汁定食」にゃ

  おいしそうね。 お味噌汁に具がいっぱいね。







ご飯をいただいたら、徒歩10分のバスターミナルに向かいます。

今度はお天気の良いときに来たいですね。






本日は 「ぎんちゃん旅行クラブ」 にご参加くださいまして

ありがとうございました。


 ソラ  ありがとうございました。 楽しかったです。

 ぎん  ありがとにゃ〜 また一緒に行こうにゃ〜




ぎんちゃん旅行クラブで行った

今までの上高地はこちらです♪


  2011年 8月18日  上高地(羚眇声

           19日  上高地¬誠醒

  2012年  7月2日  上高地B臉誼咫

           
3日  上高地げ脇原





  原田さんのブログにて「子猫の里親さま絶賛募集中!」

  


ミルクティちゃん(一番左)里親さま決まりました♪

ほうじ茶(ミケ)ちゃん(左から二番目)トライアル決まりました♪

カフェオレちゃん、コーヒーちゃん 引き続き募集中です♪









| comments(17) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 蓼科(諏訪大社と儀象堂)
JUGEMテーマ:にゃんこ



パパさん  いつも満室の蓼科のホテルに「空室」があるよ。

        せっかくだから行きましょう。


 ソラ    いつ行くの?


パパさん  明後日。


というわけで、いきなり「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

本日は 「ふらっと蓼科の旅」です。


  ぎん   にゃっ?

        いきなり決めただけあって、お天気が悪いにゃ・・・



パパさん  そこまで考えていませんでした・・・  




蓼科(長野県)といえばビーナスラインや天空の湿原・・・

涼しい空気の中のお山歩きですが、

お天気が悪いので諏訪湖周辺の観光に変更です。


諏訪湖は今まで何度か来ているので、今回はまだ旅行クラブで

訪れたことのない 「諏訪大社(すわたいしゃ)」 にまいります。


諏訪大社は、長野県の諏訪湖の周辺に

4箇所の境内地をもつ神社で、

国内にある最も古い神社の一つとされています。

ここは4箇所のうちの一つ「下社秋宮」です。


   ぎん  にゃにゃっ?

        この御手洗、 あっついにゃ



このあたりは豊富な温泉が湧き出ていて、お湯が出るんです。






正面の大きな木は

「根入の杉」と呼ばれ樹令は約八百年の御神木です。







身長1.70m、青銅製では日本一と言われる狛犬を

両脇に従えた神楽殿です。







7年目毎、寅と申の年に行われる御柱祭(おんばしら)に使われた

御柱(樹齢200年程の樅の巨木)が祭ってあります。






御社殿です。









由緒ある立派な大社ですね〜

御社殿の補修も終わり、カバーが取れていました。



諏訪大社から徒歩5分のところに

「時の科学館 儀象堂(ぎしょうどう)」があります。






小さな科学館ですが

機械式時計のルーツといわれれ、中国・北宋時代当時の

首都開封に建設された、水駆動による大型の天文観測時計塔

「水運儀象台」が復元・展示されています。






時計台の中も入れるんですよ。


  ぎん   すごいにゃ

        儀象台の中の塔の1階部分は「分」に

        2階部分は「時」にあたる人形が回ってるにゃ







      龍の口からお水が出ていて

      水車が回ると、「分」の歯車が1つ回るのね。







すごいですね〜 大がかりな仕掛けですね。






最上階には「渾象(こんしょう)」と言われる天球儀があります。

直径1.37mの球体に星座や黄道が記されています。

                (後ろの人影は等身大の人形です)






館内には古い柱時計の展示もあります。








このほか、こちらでは時計の修理、制作体験も行っています。

ではみなさま

バスにご乗車いただき、蓼科のホテルに出発です。


今回は1泊2食付で申し込みました。

お食事はビュッフェですので、ご自由にお召し上がりくださいね。


         わーい! 食べまくるにゃ!






     あ! チョコレートファウンテンもあるわ!




お食事が終わったら、ホテルの温泉もご利用くださいね。



        (お客さんのいない早朝に撮影しました)


それでは本日はここまでに。

     ソラ  ご一緒くださってありがとうございました。

     ぎん  明日も一緒に行こうにゃ〜


                    
                       明日に続きます






 

| comments(16) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 上高地の思い出
JUGEMテーマ:にゃんこ




お越しくださってありがとうございます。

ぎんちゃんは セラちゃんやクロネコのお友達

夏休みを楽しんでいます。     ↑どうごご覧下さい♪


お家でお留守番をしているソラちゃんとmimiは

アルバムを見て旅行気分を味わうことにしました。



   ソラ   こう暑いと涼しいお写真が見たいわね


        




ほんとうですね〜 

では今日は、6月に行った「上高地」を見てみましょうか。


        遠くに見えるのが河童橋ね







  河童橋から見る景色はとっても綺麗だったわね〜






遊歩道を歩くのも楽しかったですね!







      綺麗なお花が咲いていたわね


ミヤマカラマツ



タガソデソウ



ベニバナイチヤクソウ



レンゲツツジ





そういえば変わった木がありましたよね?


    そうそう! キノコが生えてた木ね?






変わった木でしたね。





  ええ

  ぎんちゃんが食べるんじゃないかって、心配しちゃったわ。





また行きたいですね〜!

今度はもう少し足を伸ばして「徳沢」まで行けるといいですね。


  そうね。 それまでに体力をつけておかないとね!

  夏休み中、お昼寝とアイスばかり食べていてはね・・・


どきーん!









| comments(24) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 長野県上高地ぁ焚脇原供
JUGEMテーマ:にゃんこ
 


「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

昨日にひきつづき 「長野県上高地」 に来ています。


上高地帝国ホテルでお昼をいただいた後は、

自然研究路に戻ります。 「田代橋」「穂高橋」 を渡って

梓川の対岸の遊歩道を歩きます。






対岸に渡るとすぐに 「ウエストン碑」があります。

英国人宣教師ウォルター・ウェストンは日本各地の名峰を

制覇した登山家です。 

「楽しみとしての登山」を日本に浸透させた功労者として、

日本山岳会はこのレリーフを掲げたそうです。








このあたりの遊歩道沿いにはお花もたくさん咲いています。


ツマトリソウ




ベニバナイチヤクソウ




タガソデソウ




ラショウモンカズラ





ミヤマカラマツ






    あ!河童橋が見えてきたわ






そうですね!

大正池から河童橋まで、約1時間のコースでしたが

お花の写真を撮ったり、お食事をしたりで3時間半かかりましたね。


  どおりで! おやつが食べたくなるわけにゃ

  アイスクリームの看板があるよ?



そうですね(笑)

では河童橋のすぐ前のガーデンテラスでいただきましょうか。






         おいし〜い♪



では河童橋を渡って、帰りましょうか。

河童橋からの眺めは本当にいいですね ・ ・ ・







「上高地バスターミナル」までは5分くらいです。

川沿いを歩きます。

河童橋がだいぶ遠くになりました。








みなさま、お集まりいただけたでしょうか?

では

駐車場のある沢渡(さわんど)行きのバスに乗ります。







沢渡の駐車場には、

なんと「源泉掛け流し梓湖畔の湯」という天然温泉もあります。

さっそく入ってみましょうか。


窓から梓川がよく見渡せます。

小さいですが露天風呂もあります。







では、今日はこの辺で。

みなさま、最後までお付き合いくださって

ありがとうございました。


 ありがとう。 とっても楽しかったです。   ソラ

 にゃはは〜また一緒に行こうにゃ〜    ぎん










| comments(18) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
# 長野県上高地(大正池)
JUGEMテーマ:にゃんこ




「ぎんちゃん旅行クラブ」にようこそ!

本日は長野県にある中部山岳国立公園の「上高地」に

ご案内です。 飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地で、

国の文化財に指定されています。標高は1500m、

夏でも涼しい避暑地でもあります。


   にゃ? 去年の8月に行ったとこ?


そうです。 ぎんちゃん、よく覚えていましたね。

前回は

 バスで  平湯温泉あかんだなP → 上高地バスターミナル

 徒歩で  河童橋 → 明神池 → 小梨平 → 河童橋

の、上流を周るコースでしたが、 


今回は

 バスで  沢渡(さわんど)P → 大正池バス停

 徒歩で  大正池 → 田代池 → 河童橋

と、前回の手前のバス停で降り、下流を周るコースです。


お待たせしました。

バスは「大正池バス停」に到着です。






大正池バス停から、階段を10段ほど降りるともう、大正池です。



    ソラ    わぁ! きれいだわ






焼岳の噴火でできた大正池は、現在深さ3.9m 周囲2.4kmで、

土砂崩れなどにより、少しずつ縮小しているそうです。



    あ、有名な「立ち枯れの木」もあるにゃ






そうですね〜


では遊歩道で、次のポイント、田代湿原まで歩きましょう。






     川の水が透明できれいね!






    あ、マガモさんもいるにゃ







田代湿原に着きました。 

雪の残る穂高連峰と緑の絨毯に映えるオレンジ色の

レンゲツツジがとても綺麗です。








  にゃっ? 足元からゲロゲロゲロって声がする



                 画面中央の草の下にいます


おぉ・・・ これはモリアオガエルですね。

大きな声ですね。 

カエルも小鳥たちも恋の季節だそうですよ。


では、案内板に従って 「田代池」 に行ってみましょう。






田代池です。

六百山を背に浅い池が広がっています。





 
     この池もお水が透明で綺麗ね。

     イワナもいるにゃ






田代池は冬も全面結氷しないそうです。 

水温の方が高い季節の早朝は、

周辺の木々は霧氷に包まれてとても幻想的だそうです。


   その季節にも来てみたいわね。


では次のポイント、田代橋まで歩きましょう。


   あ、mimi〜 あの看板、

   左が「田代橋」 右が「上高地帝国ホテル」ってあるにゃ

   上高地帝国ホテルって abi さんが滞在して

   「とっても素敵」って言ってたところじゃない?

   見に行ってみるにゃ?



そうですね〜 ちょっと寄ってみましょうか。



木立の中に赤いお屋根が見えてきましたよ。

立派なホテルですね!






   玄関に回ってみるにゃ

   にゃっ?

   正面玄関の横にレストランのドアがあるにゃ。

   ぎんちゃん、おなか、すいちゃったにゃ ・・・







  そういえば あたしもおなか、すいちゃった♪


あわわわ〜!

ぎんちゃんの作戦に はまってしまいました!

しかたありません。

ホテル白樺荘のカフェテリアで1つ350円のコロッケを・・・

と思っていたのですが、こちらでいただきましょう。



    ぎんちゃんは

    「帝国ホテル伝統のビーフカレー」にゃ!






           すっごくおいしいにゃ!



 あたしは

 「リブアイステーキに信州産きのこの和風ソース ライス添え」

 に いたしましょう。







 お肉も柔らかいし、ソースもとっても美味しいわ。

 お野菜もたっぷり乗ってるのだわ。



よかったですね ・ ・ ・

持ち合わせがないので、クレジットカードで支払います(泣)

みなさまもごゆっくりお召し上がりくださいね。

では、本日はここまでに。


 ご一緒くださってありがとうございました。  ソラ

 明日も一緒に歩こうにゃ〜 もぐもぐ      ぎん





   前回の上高地はこちらです。

         
2011年8月18日上高地

         2011年8月19日上高地


上高地公式ウエブサイト

      
「上高地」  ←写真の美しさは必見!

     トップページはスライドショーになっています。


 素敵な猫&旅行の写真がいっぱい! abi さんのブログ

 
「田代池の冬と春」 ← 冬の田代池の美しさに感動

 「上高地帝国ホテル」 ← abi さんお勧めのホテルのお写真









| comments(14) | - | 00:05 | category: 旅行 上高地・立山・穂高・蓼科 |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links