リバイバル ねこっちー!

黒猫ぎん(♂)と灰猫ソラ(♀)の
7年前の今日のブログ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 里親さん募集開始 | main | ママのいない間 >>
# ママねこ保育園
JUGEMテーマ:にゃんこ

 

リバイバル ねこっちー!

 

 

 

7年前(2010年)の今日のブログです。

 

 

 

     2017年現在

 

 

     子猫たちは里親様のお宅で

 

 

     幸せに暮らしています。

 

 


 5月11日(火)

ネコのトイレをベッド代わりにしてる子猫たち

おトイレに起きる手間が省けます。 

 

が、感心してはいられません。





隣りにダンボールを置き、中に座布団を敷くと

翌朝はここで寝ていてくれました。




  
お顔のよごれはママねこの血です。

まだついています。 心配です。

ママねこは警戒心が強く、

 

決して近寄らせてくれません。



  あ、シロちゃんが起きてきましたよ。




みんながお部屋の探検にいっても、

 

クロちゃんはカリカリに夢中です。

子猫たちはお腹がいっぱいになると、

 

またダンボールで寝始めました。

ママねこがダンボールから出てきて、

 

窓から空を悲しげに見上げました。

「お外に散歩に行く?」 と少し窓をあけると

じっとこちらを見た後、窓から出て、

 

お散歩に消えました。

そして1時間後、不本意ながらも、

 

怒りながらも、部屋に帰ってきました。

シャーシャーウーウー 唸られました。

 

 

 

 


 
翌日 5月12日 も、

 

こんな感じで過ぎていきましたが

この日、ママねこはお散歩から

 

応援団を連れて帰ってきました。

パパねこです! 

 

 

   多分、この子は半野良です。

   以前は首輪を着けていたので、

 

   途中で捨てられたという話です。

 



2匹で窓の下で、にゃーにゃーなかれました。

「ごめんね〜 

 

 パパを部屋に入れるわけにはいかない。

 一緒に暮らしたいよね? ごめんね〜 」

 



ママねこはこの日も不本意ながら部屋の入り

パパねこはすっごく私を睨んで、帰っていきました。





もう、この家族からかなり恨まれてしまっ

 

たmimiでした。

本当に悲しい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

| - | - | 00:05 | category: 猫 ママねこ家族 |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:05 | category: - |
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links