リバイバル ねこっちー!

黒猫ぎん(♂)と灰猫ソラ(♀)の
7年前の今日のブログ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドイツ・パリの旅ローデンブルグとヴィーズ教会 | main | ドイツ・パリの旅ストラスブール大聖堂とTGV >>
# ドイツ・パリの旅ノイシュバンシュタイン城とウルム
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


本日も ぎんちゃん旅行クラブ


 「ドイツロマンチック街道とパリ」に


ご参加くださいましてありがとうございます。





< 3日目 >



本日はいよいよ旅のハイライト、


白鳥城と呼ばれる


   「ノイシュバンシュタイン城」です。


このお城は1869年にバイエルン国王の


ルートヴィヒ2世の命で着工されました。


ワーグナーのオペラへの情熱の詰まったお城ですが


費用が莫大なため、途中、工事は王の幽閉という形で


中断され王の死によって中止、


「未完の城」となっています。


ところで、悲しいお知らせです・・・ 





 ぎん    雨にゃ・・・





昨晩までよいお天気でしたが朝から冷たい雨です。


晴れれば遠くの山々まで見渡せる絶景も


今日はぼんやり霧の中です。




さて、ノイシュバンシュタイン城の見学には


細かいルールがあります。


入り口の案内所でチケットを購入し、ツアー番号と


時間を確認します。その時間に間に合うよう徒歩、


馬車、専用のバスのいずれかで入城口に向かいます。


今回は専用バスで登ります。







バスを降りたら5分ほど歩きます。





このアプローチからの眺めがとても良いです。


眼下にアルプ湖も見えます。






ノイシュバンシュタイン城も見えてきました!




 ソラ   あらら〜  修理中じゃない?


     しかも「マリエン橋」も渡れないのだわ






ものすご〜く残念ですね。 


そこからの眺めは絵葉書にも載る観光スポットです。







まぁ そういうこともあります(泣)


気を取り直して入城しましょう。







中庭でツアー時刻まで待ちます。


同じ言語のツアーグループが一緒に入ります。










(中庭までは撮影できますが内部は禁止です)




控えの間→玉座の間→寝室→居間の順に


日本語の解説を聞きながら回ります。


その内装は 壁や柱、家具の装飾はもちろん


取っ手や蛇口の1つまでとてもとても豪華です。


これでは資金の時間もかかるわけですね。







お城の見学後は道を下り、 


ツアーバスの駐車場まで降ります。


そこにはお土産物店もありますので、


お買い物もできます。





   そうなのね〜では急ぎましょう!




ソラちゃん、欲しいものがあるんですね(笑)




   シュライフ社のくまちゃんが欲しいの。


   パパさん、買って?





パパさん  


  では1つ、買ってあげるね。





      わーい! これは?




もっと右隣りの吊るしてあるのにようか?




    ええええっ〜  ちっちゃいぃ〜





やはり本場といえどもお高いですね。


しかしこのずっと後、日本で売っている


シュタイフ社のくまちゃんがもっと高いことに気づき


このとき「ソラちゃんが欲しい」と言った


大きい方を買っておけばよかった・・・と


パパさんは思わされることになるのでした。。。







それではバイエルン地方を後にして


フランスのストラスブールに向かいます。


途中、「ウルム」で昼食をいただきます。




道路標識が見えてきました。 「ウルム」です。






ウルムはドナウ川沿いにあり、


中世より交通の要所として栄えました。


またアインシュタインの出生地としても有名です。




  あら? 高いとんがりお屋根が見える!





あれは「ウルム大聖堂」です。


1337年に起工され、1890年に完成したそうです。


尖塔を含めて高さが161.53mあり、現在でも


教会建築としては世界一の高さを誇ります。







それではウルムの街を見ながら


レストランまで歩きましょう。








大通りはビルが並んでいますが


一筋入ると、


中世を髣髴とさせる木組みの家が並びます。







   ハロウィンのカボチャだわ♪






    レストランに着いたにゃ♪






昼食はツアーに含まれています。


細切りのパン入りのスープ





マウルタッシェン(ドイツ風ラビオリ)




アップルシュトゥルーデル





それではまたバスにご乗車いただき


いよいよフランスに向かいます。



それでは今日はこのへんで。


本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」に


ご参加ありがとうございました。





 ソラ   ありがとう。 楽しかったです♪



 ぎん   明日もいっしょに行こうにゃ〜






 

  ノイシュバンシュタイン城の公式HP


  内装の写真が僅か(画面上部)ですが見られます

 

 







 
| comments(28) | - | 00:05 | category: 旅行 ドイツ・パリ |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:05 | category: - |
コメント
うわっ!公式HP開けたらいきなり王子様が出てきた!
ヨーロッパはお城がいっぱいあって、童話の世界ですね。

なんだかDNIのコスチュームもこのテイストでやってみたいな。
って、みんとさんにリクエストだよ〜(笑
ダヤンリーダーは王子ファッションが似合いそうだけど、
ぎんちゃんとやまとはどうかな??
かぼちゃパンツは似合うと思うけど・・・
あ、上着のボタンはシュネーバル形でね。
と、朝から妄想がふくらんでます。
| sugar | 2012/10/30 7:20 AM |

おおっ珍しく雨ですね。
お城すごいよね〜。
どこもかしこもきれいな景色ばかり〜。
ありり〜撮影禁止の所多いですね。残念。
町並みも建物がみんな調和しててきれいだよね。
お〜次はおフランスじゃ〜。
| tamakiti | 2012/10/30 10:19 AM |

雨(でも見せてもらう私には十分きれい〜!)や
修復中(外国のお城もやっぱりこういう時期があるのね〜)は
ちょっぴり残念でしたが、
あの映画の舞台をナマで見れたなんてステキですね。
ホント現代じゃないみたい!

今日のお食事もおいしそう!
| りか | 2012/10/30 10:32 AM |

ノイシュバンシュタイン城!
まさにおとぎ話で頭に描くお城ですよね><
どの角度から見ても美しく、そしてロマンのあるお城です〜
美しいドレスに身をつつみ、ちょっと裾を持ち上げてお姫様が歩く姿が浮かんできます^m^
あ〜妄想が頭の中をぐるぐると〜とまらにゃい〜(笑
そう言いつつ、昼食に目が釘付けになっているわたし^m^
とくにデザート^^♪ 美味しそう〜
| 猫吉之進 | 2012/10/30 2:42 PM |

こんにちは〜
あいにくのお天気でしたね。
ノイシュバンシュタイン城、修理中なのも残念でしたね。
それでもキレイなお城ですよね〜
映画の世界みたいですね。
料理もおいしそう〜
| カト | 2012/10/30 3:45 PM |

おぉ〜@@
噂のノイシュバンシュタイン城!!!
そうそう、雨でもワタシは充分楽しめましたよ^^
今日もロマンチックな気分に浸れて・・・
と言いつつ、
これからまかないなのでお腹ぐーぐー・・・
今日はごはんに目が〜(笑)
あ、
ぱぱさん、
ソラちゃんに甘いんだ〜(ウチと一緒!笑)
| くままま | 2012/10/30 4:58 PM |

↑なんかsugerさんが面白そうなこと言ってるw

みんなノイシュバンシュタイン城でロマンチックな気持ちになっちゃってるのね〜
私は詳しいのでちょっと・・・(苦笑
ルードヴィヒ2世って年取ってから太っちゃって
若い頃のイケメン王子様がどっか行っちゃうんだよね〜;;
内装は確かここも青と金が基調ですよね?
私はこの色の組み合わせが好きで!
ロココは赤・金とか白・金が多いけど、青・金が好みなんですよw
それにナンダカンダ言ってもルードヴィヒ2世はスキャンダル的にも好みだしの^m^
あ、マリー・アントアネットなんかよりってことですよ^^;
はぁ・・・お城いいな〜
| エリア55 | 2012/10/30 5:31 PM |

↑そうだ!エリア55さんに描いてもらおう!
| sugar | 2012/10/30 6:15 PM |

mimiさん、こんばんは〜

雨だったのですね。
ちっちゃいぃ〜に大笑い。
ハロウィンのかぼちゃ、可愛く並べられていますね。
お城も素敵だけど、馬車で。。。っていいなぁ〜
| 陽子しゃん | 2012/10/30 7:53 PM |

こばにゃん♪
毎日絵葉書のような美しい風景と
美味しそうなお料理にため息の連続です〜
ノイシュバンシュタイン城、せっかくだったのに
ちょっと残念でしたね。
またリベンジしなきゃ?(笑)
私は外国のお城を見た事がないので
いつか行ってみたいです〜
いよいよフランスですね!
楽しみにしてまーす^^

追伸 mimiさん、今日届きました!!
とっても嬉しいです〜
どうもありがとうございます(*^_^*)
| MIHO | 2012/10/30 7:56 PM |

ありゃまー。
雨でしたかー。
でもそんなしっとりな旅行もたまにはいいもんですよねー。
ぎんちゃんはご飯さえあれば…ね?ww
え?違うって?ww
| リブママ | 2012/10/30 8:12 PM |

ヨーロッパの旅には雨がつきもの、それもまた良し。
秋のドイツの空気が感じられました。

中世のヨーロッパは結構えげつないけど
建物や調度品、美術品はやっぱりステキですよね。

標識の写真がやけに旅情をかきたてられました。
ああ〜旅行行きたいなあ〜。

次はフランスですね、あれから5ヶ月も
経ったなんて時の流れの速いこと。
“懐かしのフランス”の旅行記、
楽しみにしています。
| まこと | 2012/10/30 8:42 PM |

追伸
メールの件ですが、届いておりませんので
もし差し支えなければコメントか
メッセージでも大丈夫ですよ。
私信コメントは掲載しませんので。
| まこと | 2012/10/30 10:08 PM |

< sugarさま >

バイエルン国王のルートヴィヒ2世は
若いころはかなりのハンサムだったそうです。
まさに王子様!
その後、でっぷり太ったそうです(がっかり・・・)

DNI、いろんなコスチュームがあるんですね。
えっと
どんな歌(パフォーマンス?)を歌うんでしょう?
王子様ルックで・・・ 想像がつきません(笑)
| ★sugar様 | 2012/10/30 10:24 PM |

< tamakitiさま >

この時期だからかもしれませんが
日本の秋と違って
空が低いです。
晴れてると思っても急に雨が降ったり
雨だ・・・と思っても、なんとなく止んでいたり。
ここは
晴れると遠くの山々が見られ
とても美しいそうです。見たかったな〜
| ★tamakiti様 | 2012/10/30 10:29 PM |

< りかさま >

ヨーロッパのお城や建物は
修理中が多いです。
特にこの時期(秋)は
雪が降って工事ができなくなる前に
突貫工事的にずんずんやってしまうそうです。
そういえば夏にドイツに行った友人が
地下鉄の工事をやっていて
いきなり「この2区間はバスに乗って」と言われたそうで
「日本では夜に工事をして間に合わせるから
 昼間に工事は考えられない」と言ってました。
| ★りか様 | 2012/10/30 10:34 PM |

< 猫吉之進さま >

そうですね〜
シンデレラ城のもとになったお城って言われています。
とっても美しいお城ですよね!
でも実際は未完成で
ここで舞踏会が開かれたことは
ないんじゃないかなぁ?
まぁ詳しいことはエリアさんに・・・

内装はとても豪華です。が
ドイツって「中は撮影禁止」のところが多いです。
絵画ならフラッシュで色が焦る・・・かもしれないけど
天井や壁、柱、調度品など
別に写真くらい撮っても・・・と思うのですが・・・
この機会にみなさまにお見せできなくて残念です。
| ★猫吉之進様 | 2012/10/30 10:38 PM |

< カトさま >

うぇ〜ん
とっても残念でした。
よいお天気で
マリエンベルクからの眺めが良かっただけに
ここが晴れたらさぞ、絶景だろう・・・と。
まぁ
そんなこともありますね・・・ 泣
| ★カト様 | 2012/10/30 10:41 PM |

< くまままさま >

まぁね・・・
雨でも「行ったことには変わりがないっ!」
      ↑なぜか強気の発言・・・
デザートのアップルシュトゥルーデルですが
とっても美味しかったです。
アツアツでした。
添えてあった生クリームも甘すぎず美味しかったです。
| ★くままま様 | 2012/10/30 10:46 PM |

< エリア55さま >

そうですね〜
確かに金色と青を貴重とした
上品な色使いだと思います。
木材をそのまま使った重厚な雰囲気の部屋もあります。
壁には豪華な刺繍の織物(じゅうたん)が掛けられていたり
妥協が無く、とことん納得のいくように作られていて
これはお金がいくらあっても足りない・・・って感じです。
当時から
有料で貴族の結婚式とか利用させたり
庶民に見学させていたら
お城は完成したと思う?
| ★エリア55様 | 2012/10/30 10:59 PM |

< sugarさま >

そのうち
我が家に
「エリア55ぎゃらり〜」もできないなかな?って
期待してるんですが・・・ 笑
| ★sugar様 | 2012/10/30 11:00 PM |

< 陽子しゃんさま >

何年か(数十年?!)前、
母がノイシュバンシュタイン城に行ったとき
母は「私は馬車で行った」って自慢していたんですが
私たちの行った一週間ほど前
馬車の事故があり
何人(日本人を含む)かケガをしたそうで
しばらくはご遠慮下さい、とのことでした。
次回はぜひ、ドレスを着て馬車でお城に行きたいです。
                  (冗談です 汗)
| ★陽子しゃん様 | 2012/10/30 11:07 PM |

< MIHOさま >

そうにゃ!
リベンジにゃ!   ぎん

そうなのだわ
今度はもっと大きいクマちゃん
買ってもらうのだわ!        ソラ

2にゃんはとっても意気込んでいます!
こちらこそ、4周年の全プレ、
ありがとうございます。
| ★MIHO様 | 2012/10/30 11:10 PM |

< リブママさま >

そうにゃ!
ごはんがあればいいのにゃ!
しかも食べ放題!        ぎん

そして
「お昼は何にしよう?どこで食べよう?」という
心配なく、
おいしいお店に案内してくれるパックツアーは
ほんとうにありがたいですねぇ・・・ 笑
| ★リブママ様 | 2012/10/30 11:13 PM |

< まことさま >

日本の秋は
空高く運動会の花火が響く〜感がありますが
ヨーロッパの秋は
しっとり、ですね〜

そうそう
その歴史は暗澹たるものがありますよね。
戦争、裏切り、などなど
私はどうも苦手です。
やはり地続きで種族も多いと
生き残るためには戦いの連続なのでしょうか?
それと正反対に
お城は豪華ですよね。
オーケストラの明るい響きがあります。
その混在がヨーロッパなんですね・・・ しみじみぃ・・・
ところでメール、届きましたか?
| ★まこと様 | 2012/10/30 11:18 PM |

< まことさま >

ああ
じゃあ間違っちゃいました>メール
ブログのコメに入れさせていただきます。

間違えて届いた方、
申し訳ありません。
| ★まこと様 | 2012/10/30 11:22 PM |

ぉぉ 修繕中の珍しい姿を見られるとはっ
・・・と思えば得した気に!(?)
色も姿も綺麗なお城ですにゃあ
白鳥城ですか〜  なるほど☆ ^^
雨は残念だけど
朝霧に包まれてるような幻想的な雰囲気にゃ♪

今日のメニューも美味しそうで〜
アップルシュトゥルーデル食べたいっ!(>_<)
| marya | 2012/10/31 12:18 AM |

< maryaさま >

そうそう
折角の工事です。
こんなお写真、絵葉書だって見られません?!
日本の白鳥城も工事中でしたよね。
(もう終わったかな?)
工事中だと(エレベータが取りつけられ)
天守閣を外から近くで見られるからって
わざわざ行かれた方も大勢いらっしゃったとか。
え?
ぜんぜん話が違う?(笑)

アップルシュトゥルーデル、ほかほかで
美味しかったです。
今回のツアーのお料理も
ハズレがなく、とても美味しかったです。
旅行社さん、ありがとう。。。
| ★marya様 | 2012/10/31 1:08 AM |

コメントする









Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links