リバイバル ねこっちー!

黒猫ぎん(♂)と灰猫ソラ(♀)の
7年前の今日のブログ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ドイツ・パリの旅ノイシュバンシュタイン城とウルム | main | ぎん&ソラ旅行の思い出を語る >>
# ドイツ・パリの旅ストラスブール大聖堂とTGV
JUGEMテーマ:海外旅行 総合


ぎんちゃん旅行クラブ


「ドイツロマンチック街道とパリの旅」にようこそ!


ノイシュバンシュタイン城を見学し、


ウルムの街で昼食をとり、


バスは5時間半(381km)かけて


フランス・アルザス地方のストラスブールに到着しました。


夕食は本日、宿泊するホテルでいただきます。




   ぎん   待ってました!




アンティチョークのサラダ





鴨のロースト肉




アイスクリームケーキとエスプレッソコーヒー




 ぎん  とっても美味しいにゃ〜




 ソラ  お食事付きのツアーだと


    その地方の名物料理が食べられて嬉しいわ





そうですね! 


ドイツ語もフランス語もさっぱりなので


メニューがあっても分かりませんし、ね〜(笑)









< 4日目 >



みなさま、おはようございます。


私たちはフランス・アルザス地方の


ストラスブールに来ています。


ストラスブールとは「道の街」と言う意味で、


中世から今日に至るまで、


交通の要所として栄えています。 また国境を


接するドイツとは石炭などの地下資源をめぐって


領有権争いをしてきた歴史があります。





  フランスだけど、独特な街でもあるのね。

 








それでは徒歩でイル川に囲まれた旧市街をまわります。


この地域は「大きな島」と呼ばれ、


ユネスコの世界遺産に指定されています。




ストラスブール大聖堂(ノートルダム大聖堂)です。







  ぎん   すごい!


      高くて荘厳な大聖堂にゃ





聖堂内のステンドグラス、


パイプオルガンも素晴らしいですね。








色とりどりのステンドグラスです。


この形を「バラ窓」と呼ぶそうです。






1842年に作られたからくり時計も有名です。


お金を入れると、ライトがついて動きます(笑)

 

    チャリン〜



上の段からキリストと12使途、下の段には子供、


それにあわせて鐘つきや、鶏の声も聞こえてきます。


下の方には「分」を天使が指し示しています。


いろいろと凝った造りの時計ですね。








大聖堂からしばらく歩くと 


「プティット・フランス」です。


イル川とその運河沿いに木組みの家が並ぶこの地区は


水を必要とする粉屋や漁師、


革なめし職人が暮らしていたそうです。


アルザス地方の古式ゆかしい街並みが今も残ります。










それでは、このまま歩いて


フランスの新幹線TGVの駅まで行きます。




   にゃ? 


   ガラス張りの変わった建物が見える







これがTGVストラスブール駅舎です。


昔の建物を守るために、


上からガラスのドームで覆ったそうです。




    にゃんて いい考え!







それではTGVに乗って、一路、パリを目指します。


乗車時間は2時間20分です。










パリ駅に到着です。




 一生に2度も来られるとは思わなかったわ。



 うん、なんだか懐かしいよね



 ふふふ 猫吉之進さんのイラストみたいに

 おしゃれをして歩くのだわ♪


     






それでは本日はこのへんで。


本日も「ぎんちゃん旅行クラブ」に


ご参加くださいましてありがとうございました。


明日はパリ市内観光です。




 ぎん   ごいっしょくださってありがとにゃ〜



 ソラ   猫吉之進さんの素敵なイラストを


      <記事の続き>で、ぜひご覧下さい。


 

 


前回のフランス旅行の時、


猫吉之進さんが描いて送ってくださったのだわ♪


もう、あたしにそっくり!で嬉しいのだわ♪





     そ、そかにゃ〜?


     120%にはなってるにゃ〜


    


    
猫吉之進さんの新作のイラストが届いています。


そちらは後日、ご紹介いたします。


どうぞお楽しみに♪


最後までご精読、ありがとうございました。











 
| comments(24) | - | 00:05 | category: 旅行 ドイツ・パリ |
# スポンサーサイト
| - | - | 00:05 | category: - |
コメント
今日は仕事が押してお腹ペコペコのところに美味しそうな夕食が><
きっとお話も弾んで楽しいお食事だったでしょうね〜ぎんちゃん!
って恨みがましいコメントになっちゃいました(爆

もう何を見てもわぁ〜素適!なんですけど
ステンドグラスとからくり時計は特に素晴らしいな〜!
mimiさんのお陰で素適な景色や建物が色々見られてとっても嬉しいです♪
写真もとってもキレイ!

最後に自分の名前が出てきて驚きました@@!
おぉお!懐かしい><
二人がパリの街をこのいでたちで歩いていたら
なんて想像しながら描いたんでしたっけ^m^
素適な旅の一ページに加えてくださってとっても嬉しいです^^
ありがとうございました。
| 猫吉之進 | 2012/10/31 5:29 AM |

このイラストすてき〜!
ヨーオッパ外遊中って感じ(*^。^*)。

カモの骨付きのって初めて見ました。
おいしそうですねぇ。
大聖堂もすごい!
ナマで見たらもっとすごいんでしょうねぇ。
| りか | 2012/10/31 8:01 AM |

やっぱりからくり時計に目がいってしまいました。
これはスゴイ!

進さんのイラストもいい雰囲気ですね。
あ、進さんギャラリーもできるのかな?
DNIのコスチュームも描いてください・・・しつこく言ってます・・・
| sugar | 2012/10/31 8:20 AM |

sugerさんへ
今日夕方、うちに(ブログ)に来てください!
いいものが見れますよ、きっとw

ストラスブールってドイツになったりフランスになったりしてきた所なんだよね〜
大聖堂綺麗だね〜
バラ窓、こうやって説明してもらえるのはうらやましいw
私は本やTVで何の説明も無くバラ窓が出てきてるのを見て
「たぶんこういう窓をそう呼ぶんだろう…」と当たりをつけて過ごしてきました^^;
基礎知識が無いままにヨーロッパの本や番組を見ると
専門用語が当たり前に使われてて泣くのよね〜^^;
| エリア55 | 2012/10/31 9:13 AM |

こんにちは。
お料理もすごい美味しそうですね。
ノートルダム大聖堂すごいキレイですね〜
歴史を感じますね。
感動〜行ってみたい〜って思いました!
猫吉之進さんのイラスト、すごい素敵〜
新作が楽しみです〜
| カト | 2012/10/31 10:17 AM |

おおお〜!
ぎんちゃん、シャポーがかっこいいよ!!
ソラちゃんの伏し目がちな視線も、すっごくすてきだよね!

sugarさん、王子様ファッションは55に描かせると
天下一品なので、描かせますね。
これ、55よ〜。DNIを王子様にするのぢゃ〜
やまとくんは、カボチャのパンツをご所望ぢゃぞ〜
なに?
もう描けた?
でかした!
| みんと | 2012/10/31 12:03 PM |

こんにちは〜、mimiさん

ぎんちゃん、ソラちゃんの絵、とってもステキですわ。
軟らかな表情があって、猫吉之進さん、お上手ですね〜♪

ステンドがすごいわね。うっとり〜
| 陽子しゃん | 2012/10/31 4:13 PM |

ふふ(^−^)
お帽子をつけた正装の紳士淑女が!!
ステキなパリジャンとパリジェンヌ、みっけ〜〜〜♪
パリが懐かしいと言うぎんちゃん、ステキ過ぎますっ!^^
明日の旅行クラブも楽しみだなぁ〜★
アルザスはウチのぱぱさんが大好きなんですよ〜、
・・・って、
街ではなくてアルザスの料理とワインなんですが・・・(笑)
| くままま | 2012/10/31 5:00 PM |

おおおおお〜
おフランス〜っ!
え〜5時間バスは大変だったね〜。
でも、景色もいいから退屈しないかな?
ノートルダム大聖堂もストラスブール駅舎も
きれい〜っ!
おおお〜猫吉さんのイラストも
おフランスっぽくてステキです〜。
プロか?
| tamakiti | 2012/10/31 7:11 PM |

アルザスと言えば「Vive la France!」でおなじみ
アルフォンス・ドーデの『最後の授業』を思い出します。
これはフランス側からの目線で書かれたお話だけど、
ドイツにしてみれば元々フランスに奪われた土地をとり返しただけ、
ってことなんですよね…。
確かに建物とか、ドイツ風でもありますね。

TGV、新幹線に慣れた身にはなんかゴツイですよね。
他の列車もごつくてガンダムっぽい(笑)
| まこと | 2012/10/31 7:12 PM |

うわー、おいしそう…
おなかすいたよー(泣)
まだもう少し仕事なので我慢しますw
今日も素敵な場所オンパレードですねー。
ノートルダムしかわからなかったけど
とっても空気がおいしそうですね。
あと時計も何回も見ていたくて
チャリンチャリンとやりそうだわww

わーー!猫吉さんの絵しゅばらしい!!
確かにおフランスの雰囲気でてるー。
なんか日傘とか差したりしてねー^^
| リブママ | 2012/10/31 7:43 PM |

< 猫吉之進さま >

いつもお仕事、お疲れ様です。
そうそう
ネコちゃんたちは
みんなでワイワイおしゃべりしながら
お口いっぱいにお料理をほうばっていました(笑)

ストラスブールも
とても美しい街です。
以前、領地争いの戦争が
何度もあったとは思えません。
うふふ
この絵を描いてくださってから
(前の旅行から)もう2年たちました。
パリジェンヌ・ソラちゃん(と、ぎんちゃん)
何度見てもとっても可愛いです。
ありがとうございます。
| ★猫吉之進様 | 2012/10/31 9:59 PM |

< りかさま >

カモ肉、とっても美味しかったです。
濃い味付けや強い香りも無く
そのままグリルしただけのあっさり味ですが
これがまた美味しかったです。
地方の名物料理は
気取っていないところがまた、いいですね。
さらにワインやビールがおいしいので
質実剛健っぽいです。
| ★りか様 | 2012/10/31 10:03 PM |

< sugarさま >

からくり時計
とても凝った造りになっていて
下には天使もいます。
何枚も写真を撮ったけど、載せられないのが残念です。
え?しばらくは
ぎん&ソラはいいから
旅行の写真をどんどん載せて?(笑)

sugarさんがしつこく主張してくださったので
夕方、エリア研究所で
ぎんちゃん王子に謁見賜りました・・・・
明日が楽しみですね♪
| ★sugar様 | 2012/10/31 10:06 PM |

< エリア55さま >

おぉ・・・
にゃんて素敵なイラスト!
エリアさん、ありがとうございます。
旅の思い出がさらに鮮やかに彩られます!
え?
新しいバイトのコスチューム?!

そうですね〜
エリアさんのおっしゃるとおり
ストラスブールは領地の取り合いで
戦争の絶えなかった街だそうですが
今は静かで美しい顔をした街です。
ヨーロッパはいろんな国や人種の歴史を
そのまま持って歩んでいるんですねぇ・・・しみじみぃ・・・
| ★エリア55様 | 2012/10/31 10:11 PM |

< カトさま >

とてもお勧めです。
特にパックツアー・・・ ラクです・・・
カトさんも機会があったらぜひ
ご旅行なさってください。
今は円高なので、燃油サーチャージ分
安くなっています。
チョコちゃんはお預かりします。
お返しの際は、少し、いえ真っ黒に
なっているかもしれません。お気になさらないよう。
| ★カト様 | 2012/10/31 10:15 PM |

< みんとさま >

ぁぁ
懐かしいこの絵!
パリの香りがほわっとしてくるようです。
猫吉さんの絵、素敵ですねぇ・・・

ありがとうございます!
みんとさんの激励のおかげで
エリアさんの痛い腰が・・・いえ重い腰が・・?
あがって、素敵なイラストが仕上がりました!
きゃはは〜
新しいバイトって・・・ 気になるぅ(笑)
| ★みんと様 | 2012/10/31 10:18 PM |

< 陽子しゃんさま >

猫吉さんの絵
素敵ですよね〜
私も肖像画を描いてもらいたいくらいです。
え?
もとが可愛くないと可愛く描けない?!

ストラスブール大聖堂、内装も素晴らしいですが
ステンドグラスも上品で美しいでしょう?
これが何枚もあるのですから
もう圧巻です!
| ★陽子しゃん様 | 2012/10/31 10:22 PM |

< くまままさま >

私もいつか
くまままさんのレストランで
アルザスのお料理とワインを
いただきたいと思います。
日本でいただくアルザス料理が
日本人の口に合うこと、間違え無しです♪

にゃはは〜
パリジェンヌ・ソラちゃん。
実際はお転婆です(笑)
| ★くままま様 | 2012/10/31 10:28 PM |

< tamakitiさま >

バスで5時間は辛いです。
景色がいいので
退屈はしませんが、
座りっぱなしなので
首が痛くなりました。
ドイツの高速道路は無料なので
すっごい速さの車がビュンビュンは走っています。
ドライブインのおトイレは有料です。
入場券を買って、機械を通ります。

プロのtamakitiさんが認める猫吉之進さんの
絵の腕前は・・・ そうです!プロです♪
| ★tamakiti様 | 2012/10/31 10:32 PM |

< まことさま >

アルフォンス・ドーデの『最後の授業』・・・
そうですね
この街にまつわるお話を読まれたら
この街はいっそう、感慨深い旅行となるでしょう!
(私は残念ながら読んでいません。
  TVで映画かドラマをみたような気がします)

うふふ
ガンダム・・・
フランスといってイメージするのは
エレガントな形?と思いますが
電車はごっついですよね。
日本のソニックやツバメに似てるなぁって思いました。
| ★まこと様 | 2012/10/31 10:37 PM |

< リブママさま >

この時間までお仕事、
お疲れ様です。
うふふ
実はガイドさんが一生懸命説明してくれるうちに
すぐ止まっちゃうので
ガイドさんは3回くらい、コインを入れていました。
このからくり時計、
一日にいったいいくら稼ぐんでしょう?!(笑)

写真でも伝わってくれると嬉しいんですが
この街、
空気や風の色が違います。
なんだか透明で光って感じます。
美しいヨーロッパって
こんなんだな〜と思いました。
朝、早い時間だからかもしれませんが。。。
あ、リブちゃん
真面目なコメントの最中に
ケーキのお代わりですか?
お水も飲んでくださいね(笑)
| ★リブママ様 | 2012/10/31 10:56 PM |

ノートルダム大聖堂 (こっちの方がピンとくるにゃ)
やっぱ凄いっ (◎-◎)
外も中もステンドグラスもパイプオルガンも
ほんと細部まで装飾が施されていて威厳さえ感じます〜
実際この目で見てみたいひとつです☆ ^^
駅舎のガラスドームも面白そうにゃ♪

おフランスな料理もまたどれも美味しそうで〜
しっかりビールもあるし(笑)
〆にエスプレッソとはたまらないにゃ♪

ぉぉ パリジェンヌ・ソラちゃんが見られた!!
とてもステキなイラストですにゃ〜☆
ソラちゃん可愛い♪(*^^*)
| marya | 2012/11/01 12:00 AM |

< maryaさま >

ステンドグラスもパイプオルガンも
天井も、もちろんマリアさまの像も
まさに「ノートルダム」という感じで圧巻でした!
ここはぜひ、機会があったら訪れてくださいね。
駅舎のガラスドームも
古い建物だからと、取り壊すのではなく
ガラスで囲っちゃうという発想も
さすがヨーロッパですね〜
(地震もないし、できるワザですね)

ありがとうございます。
進さんのイラスト、宝物です。
| ★marya様 | 2012/11/01 11:07 PM |

コメントする









Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links